2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014'03.21 (Fri)

次の朝ドラ

お休みで、朝テレビをつけたら、
次の朝ドラの番組を紹介していました。
今度は、村岡花子さんが主人公なのですね。

村岡花子

この名前は、幼い私に夢と希望、
ちょっとオーバーに言えば、生きる拠り所を与えてくれた名前でした。

赤毛のアン・あしながおじさん・少女パレアナ
小公女・秘密の花園・不思議の国のアリス
小鹿物語・クリスマスキャロル・ハックルベリーフィン
・・・まだまだあったと思います。

夢中で読みふけった本の訳者には、
必ず村岡花子の名前があったのです。
どの本もどの本も・・・
こんなにたくさんの本を翻訳した人ってどんな人なのだろう?

多分、アンの物語に出て来る学校の先生みたいな人で、
本に囲まれて一人静かに机に向かっているの。
それで、私みたいにメガネをかけている・・・
そんな姿をイメージしていたのでした。
いつか私もこんな仕事がしてみたい。本を読む仕事。いいなぁ・・・。

テーブル、と言えば、お醤油臭いちゃぶ台も、なんだかキラキラ輝いて見える。
母親や祖母や、いろいろな悲しいことの詰まった現実から、
本を開けば逃げだすことができる。
物語の主人公になりきっていた私は、
その中で、思い切り自分を出して生きていた。
そんな少女時代だったのです。

甲府のご出身だそうです。
そして、私の勝手な想像とは、ずいぶん違っているようでした。

ちょっと調べたら、東洋英和のご出身で、
山梨英和で教鞭をとられたこともあるそうです。
ここ、もしかしたら友人Tさんの母校ではないかしら?

幼いころのあこがれの名前。村岡花子。
今朝、再び出会えて、子ども時代の自分とも再会したような気持ちです。

次の朝ドラが、とても楽しみです。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

10:33  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

そうなのか、もう次の朝ドラの話題が出てきたのですね。



村岡 花子




私もこの名前よーく覚えています。
小学校の時に、図書室で借りる本によくこの名前が書かれていましたから。




若草物語

もこの人の訳だったように思います。
活字の本もまんがも何度も読みました。
私は三姉妹だったので、自分は2番目のジョーか、などと思い込みながら読みました。





私は時間的に朝ドラは見ることはないけれど女性が主人公の方が見る人は多いでしょうね。



昨年、健康講座で講演していただいた夏井先生が
 3月27日(木) 19:00 TBS 予約殺到!スゴ腕の専門外来 SPに出演します。
建築現場で怪我した時の手当てにも役立つと思いますよ。
バッチ | 2014年03月21日(金) 17:07 | URL | コメント編集

★Re:バッチさんへ

若草物語もそうだったのですね。これも読みました。
バッチさんが、ジョーというのは、そうかもしれない、と思います。
私は昼休みに朝ドラの再放送を見ています。

夏井先生のテレビ、見てみますね。
jtstj | 2014年03月22日(土) 16:20 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1119-52f3c9e3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |