2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014'04.03 (Thu)

息子たちへのエール

いつも元気で快活で居て欲しい。
困難なことがあっても、前向きに進んでいく、そんな強さを持っていて欲しい。
自信過剰くらいに自分を信じて、未来に希望を持っていて欲しい。
へこたれない自分であって欲しい。
ご飯をモリモリ食べて、笑って、話して、歌ったり、ギターを弾いたり、
そんな自分であって欲しい。

母はそんな姿の君たち、
大らかで、若者らしい幸せそうにしている君たちを見ていたいのだ。

でも、そんな時ばかりじゃないよね。

見ている母も辛いのだ。
そこから救い出してあげられない私。

母は、食事をつくり、いつも通りに暮らすのみ。
もう君たちは、自分の力で、解決して、進んで行くしかないのだものね。

必ず、最善の結末が用意されている、とまずは私が信じて
朗らかでいなければ。
そう思う。

ガンバレ私。
ガンバレ息子たち。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:28  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

「とにかく、食べましょう」



私が病院時代に2児の母であるチーフが言った言葉。
いまでもずっと覚えています。




昼休みに入った時に誰かが何か問題を起こしてあれこれチーフと先輩が話していました。
食事をして気持ちを落ち着かせてから考えようということでチーフが言った言葉です。
まあ、早く食べないと休憩時間も無くなってしまうし。



それからは私は自分が悩んだり行き詰ったりしたときに、いつもこの言葉を思い出します。



何はともあれ、食べられればどんなことがあっても乗り越えられます。
バッチ | 2014年04月10日(木) 22:06 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

息子たちも、青年から大人へと向かいつつあるわけで、
それなりに悩みもオトナになり、深く思い悩むこともあるのだと思います。
見ている母親、私が可哀想に思ってしまう。
でも、かれらにとっては、悩み苦しんで、それに負けないでやっていく、
という経験も不可欠ですよね。いつまでも親がお膳立て、後始末できるわけじゃなし。
失敗するのも見ている。これが親の修行だと思っています。

朝起きて、食べて、仕事をして寝る。
当たり前の繰り返しを、どんな時にも粛々と続けれられる母親でありたいです。

食べる・・・については、どんな時でも私は食べすぎくらい食べていて、
こちらは心配ナシ・・・です。
jtstj | 2014年04月11日(金) 15:59 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1128-6669df55

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |