2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014'05.30 (Fri)

赤羽の建て方

赤羽の建て方が漸くはじまりました。
ここに至るまでの長い時間。
初めてのことなのですから、いろいろあるだろうな、とは思っていましたが
それをはるかに超える、イロイロ・・・でした。

ここにたどりつくまで、話し合い、検査して、やり直して・・・
と通常では考えられない時間と労力が費やされてきました。
そうして、ようやく始まった建て方です。

意匠設計、構造設計、ミサワさん、それに我が社、と
それぞれ立場が異なるのですから、紛糾することもあって当然。
熱くなり、カッカとすることがあっても、頓挫を免れてきました。
それは、かかわるみなさんの人間性と情熱によったのだと思います。
あまりに一方的、理不尽、唯我独尊、では、
決して、良い仕事にはならないと思うのです。

我が社の監督は二人配置されています。
至らないところも多いのですが、彼らも必死です。
これから約2週間、6月の中旬には、上棟の予定です。
監督はもちろん、私も本当に待ち遠しいです。


オーナーさんの度量の大きさにも深く感謝しています。
設計、施工、このプロジェクトに関わる人たちを信頼して下さって
初めてのことにチャレンジして下さった。

夕刻に現場で皆が疲れ果ててしゃがみこんでいたら
大急ぎでお煎餅を持ってきて下さって、それで復活した、
と監督が話していました。


上棟が一区切り。
感謝しつつ、一緒に喜びたいと思います。

それまで、もう一息!!



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

16:56  |  木造4階建てプロジェクト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>それぞれ立場が異なるのですから、紛糾することもあって当
>然。
>熱くなり、カッカとすることがあっても、頓挫を免れてきました



皆、大人ですね。
好いものをつくろうというゴールは同じですものね。



そして、夫婦もそうなのだなと、最近先輩のアドバイスから学びました。




上棟までいい天気が続くことを祈るばかりですね。
バッチ | 2014年06月05日(木) 08:19 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

ゴールは同じ。

でも立場が異なり、それぞれがプロとしての誇り、
自信、プライドをかけて仕事しているのですから、
なかなかすんなり、とはいかないのです。

どの現場でも、みんなおなじようなことがあり、
打ち合わせを重ね、進んでいく。
ハウスメーカーの家づくりとは大きくちがうところです。
jtstj | 2014年06月05日(木) 09:53 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1160-5c286d76

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |