2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014'06.09 (Mon)

果たして、昨日はゴルフができたのか?

ゴルフがしたくてたまらない私たちは、
日曜日、早朝スルーの予約をしていました。
サッサと帰ってくれば、道も混まないし、午後からは仕事もできます。
でも、先週は、お天気がずっと悪かった東京地方です。

土曜の昼間、夫は天気図を見て、天気予報も確認して・・・
キャンセル、とは言いません。あくまで前向きです。
降水確率50%だし、この天気図の変化を見てると
だんだん雲が切れてきているから、どうにか大丈夫だよ。
50%は雨が降る、とは間違っても思わないようです。

で、夜。
テレビの天気予報を見ても、決して良くなるように思えないのに、
キャディーバッグを車に積み込み、明日は早いから、早く寝る。
と宣言して、寝てしまいました。
朝、あんまり天気が悪かったら止めようね。
念押しして、私も半信半疑で準備をして床に就きました。
でも、夜中にザーザーと雨が降りしきる音が聞こえていて、
すこぶる気が重い私でした。
寝ながら、文句を言っている夢を見ていたようです。
コンディション悪いし、バンカーだって水たまりになっているよ。
前もそんなことあったじゃない。山岳部の合宿じゃないんだから・・・

しかし、午前4時半、元気な夫に起こされました。
止んでるぞ!!

私はかなりふてくされた態度で5時に自宅を出発しました。
確かに、その時は降ってはいなかったのです。
でも、関越に乗って、朝食を途中で済ませ、また走りだした頃
土砂降りになってきました。ワイパーMAXです。
それでも、帰ろうと言わない夫。
もう限界で、
もう帰りましょうよ。私はやりたくない。
ゴルフ場に行くならそれでも良いけど、私はやりません!
一人でラウンドすれば。
と言い放ちました。

それで・・・漸く、キャンセルの電話をしてくれました。
じゃあ、電話しちゃうよ。
心の中で、早くしすればよかったのに。とは思っても
口にはだしませんでした。

結局、群馬の実家にちょっと寄り、近くの距離の長い練習場に行きました。
群馬地方は、降ったり、薄日が射したり、曇っていたりの変化が激しい天気でしたが、
薄日が射すと、未練がましく、晴れて来た!!などと私に言います。
まだ言ってる、とは思っても、
ザーッと降ってきた時に、ほ~ら、やっぱり降った!!
とは言わずに、黙って大人の対応をしていた私です。
エライ。

その後、いろいろ寄り道して、それなりに
楽しい日曜日を過ごし、私もご機嫌がなおりましたが、
そうするとちょっとだけ、ほんのちょっとだけ、
ゴルフにつきあわなくて可哀想だったかな?
とも思いました。

キャンセルした時の顔ったらありません。
おもちゃを取り上げられた子どもみたい。
どことなく、息子たちに似ているなぁ、なんて思いました。

残念だけど我慢しましょうね。
もう年なのだから、体を濡らすのは良くないです。
お天気の時にまた行きましょう。

もはや、母親の心境です。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

17:29  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

天気図まで確認とは、大したものですね。




目的達成のためには調査し、努力を惜しまないのですよ。


何事もすぐには諦めない。
人生観が出ているように思います。



私もダンナの子供っぽいところに振り回されたり、つきあわされたりすることがあります。
やれやれ、と母親の心境になるときがあります。
バッチ | 2014年06月11日(水) 09:56 | URL | コメント編集

★Re: バツチさんへ

人生観が出ている・・・なんてそんな上等のものではありません。
子どものように、自分のやりたいことは、周りの人がどうあれ
とにかくやりたい。それが強いのだと思います。
以前は私も付き会ったのですよ。
バンカーは水たまり。フェアウェイでスウィングすれば水しぶき。
泥水は顔にかかり、カッパを着ていても、びしょ濡れ。
靴など歩くたびにグチョグチョと音・・・それでもお昼を食べてからも
午後ラウンドしたのです。私には、そんなに濡れてるのがイヤなら、
と売店で新しいズボンまで買って!!
信じられないでしょ。この時みたいなことになったらイヤだったのです。

イヤなことはイヤだ、と言おうと固く決心しています。
(弱腰だけど)
jtstj | 2014年06月11日(水) 13:31 | URL | コメント編集

そうなのかー。




そんなに濡れてまでやるなんて、すごいとしかいいようがない!



売店で専務に新しいズボンを買うところはやさしさだね。





私も結構ダンナのやりたいことに付き合ってきたけれど、いつからか断っていて日曜日は自分の予定で過ごせることが多くなってきました。



誘われないのもちょっとさびしいですが・・・
バッチ | 2014年06月11日(水) 23:42 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1168-ed3e5b05

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |