2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014'08.22 (Fri)

全員出払って、余裕のある朝に思うこと

三男が日曜日からインターンシップに出かけて行きます。
自宅から通えるとは思うのだけれど、
敢えて息子は宿泊を選択。
2週間、会社が手配して下さった宿泊先で過ごすのです。

なんとなくウキウキしている私です。
月末の忙しい時に、一人減るだけでも大助かりですから。


長男は、いよいよ引っ越しして、二人の新生活をスタートさせます。
今週末に準備して、30日に引っ越しだそうです。
留学とか駐在とか、先はどうなるかわかりませんが
とにかく一緒に生活をして、二人の基盤をつくっていってもらいたい、
そう願っています。

次男は相変わらず、規則正しく研究室へ。

あまり親の手を煩わせることなく、それぞれが
自分なりに歩んでいるように思えます。

KIMG0311ab.jpg
7時半には、朝食の片付けも全て完了。

全員出払った静かな朝のリビングで、
彼らが生まれてから今まで、
私は息子たちにいろいろなことを望み、期待して、
ずいぶん高望みで欲張りな親だったのではないか?
と、ふいに思いました。

今のままで、充分すぎるくらい、息子たちは
私たち夫婦に幸せを運んでくれている。
しつけと称してガミガミ叱りつけ、
心配をかけたから、と言っては憤っていたのは自分の問題。
本当に、そんなに重大な非が彼らにあったのか。
そう問いかけると、ほんのり胸が痛んだりしました。


こんなことを朝考えるなんて、今までならあり得ない。


やっぱり、余裕があるのは良いことだ。
そして息子たちが大人になったということ。


案外早く、次男も三男も、家を出て、独立するかもしれない。
一つ屋根の下に居られる時間を大切にしなければ。
今夜は息子たちの好きな物をつくろう。
そんなことを思った今朝のリビングです。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:15  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>本当に、そんなに重大な非が彼らにあったのか




そんな中でも逞しく育っているし、非 はあったのですよ。
そうしつけてもらって社会に出て困らないように親におしえてもらったのですから。


私は今一番下が高校一年で、上の子に比べて比較的放任してきました。
そんなに厳しくしなくても子供は親を見て社会的マナーを身につけられるからと。
けれど、そんなことはなく最近下の娘には社会生活のマナーを身につけるべく、反発されても気が付いたことは注意しています。
親に言われたということだけで反発しますが。


社会に出て人に迷惑を掛けないようにしたり、仕事をするようになって整理整頓できるような人間にするのは親の役目であると最近子育てにエネルギーを使うようにしています。



今、パイロットが足りないそうですが、女性パイロットが出てくると少しは解消しますね。
今は女性が携わっていない職業は減ってきていますよね。
バッチ | 2014年08月23日(土) 10:45 | URL | コメント編集

こんにちは

先日は爪が剥がれた時
お見舞いコメント ありがとうございました。

私も子供達が出かけた後
静かなリビングで
後 どのくらい親子4人の生活が続くのだろうか?と、
考えたことがあります。

二人の子供に恵まれ
特別 親を困らせたこともなく
たくさんの幸せや喜びをくれました。

jtstjさんと同じように
いろいろなことを望み
たくさんの期待をして・・・
子供たちなりに その期待に応えて
くれたような気がします。

多分近い将来
娘も息子も家を出て
主人と二人の生活になるんでしょうね。

今一緒にいる生活を・・・時間を・・・
大事にしようと思うのですが・・・
現実は・・・
ガミガミ言ってる私がいて、
言った後で後悔している私がいるんですよね。

多分 出て行ったあとに
過ごしてきた時間が
どれだけ幸せだったか
解るのかも知れません・・・
桃ママ | 2014年08月23日(土) 18:24 | URL | コメント編集

★Re: タイトルなし

冷静になれる時間があると、親として自分はどうだったのかな・・・
と反省することがあります。
もっと良い親だったら、子どもたちはもっと幸せで良い子に育ったかな、なんて。
でも、過ぎてしまった時間は戻せないから、これからの時間をどうかかわるか、
そこに注力していきたい、と思い、自分を励ます。

いつもこんな繰り返しです。バッチさんは、もう少し思春期ちゃんとかかわらなければなりませんね。
あのエネルギー!! バッチさん頑張って。

私は、大人の彼らの親、としてかかわるスタンスにチェンジです。
jtstj | 2014年08月24日(日) 17:52 | URL | コメント編集

★Re: 桃ママさんへ

お返事遅くなって申し訳ありません。爪は・・・もう大丈夫なのでしょうか?
先日の記事で、足袋を履かれた、と書かれていたので、だいぶ良くなられたのかな?
と想像していました。爪が完全に元通りになるには、少し時間がかかりますよね。
どうぞお大事に。

お子さんが、男女お二人なのですよね。ガミガミしていらっしゃる姿は想像できなくて
我が家のトリオのように心配かけるようなことも無くて、いいなぁ、
などと思っておりました。
長男がそうでしたが、あっという間に大学を卒業し、仕事に就き、家を出て、
気づけば結婚・・でした。下二人も時間の問題。実感としてひしひし感じています。

最後は夫と二人。仲良く過ごせるように、などと真面目に考えて、
自分のことを反省したりもします。(一瞬だけかもしれませんが)
今の幸せを謙虚に感謝したいです。


jtstj | 2014年08月24日(日) 18:04 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1213-265ea3fd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |