2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014'08.25 (Mon)

夫の登山・その結末

想像した通り、夫は室堂からの最終に乗り遅れ
(もはやそういうレベルではないかも。間に合うはずもなく)
昨晩は帰宅しませんでした。

室堂の立山観光ホテルに相談して
添乗員さん用のお部屋に泊めていただいたとか。


還暦を目前にして、このやんちゃぶり。
もはや改善の余地は無いのかもしれません。


時間がたっぷりある大学生は、飛んで見る前から、
危ないし、飛べないかもしれない、と石橋を叩きまくって渡らない。

飛んだら複雑骨折だよ、と思われるオジサンは
どこからくる自信なのか、飛んでみてしまう。

どのルートなのかまだ聞いていないのだけれど剣に登頂して、
早月尾根を下らないで、室堂にもどっただけでも、
多少は成長した、というか年をとったというか・・・


月曜日まで休暇を取る、とは言っていないのだから
みんなにきちんと月曜不在の連絡して下さい。
とメールしておきました。
(私からみんなに伝えてほしい、なんていう甘ったれは許しません)


お昼すぎに帰宅した夫。
猛然と仕事しております。


少~~~しだけ、反省した、かな??



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
17:10  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

私も以前夫と室堂に行ったことがありますが、最終便のバスは結構早かったと思います。


アクシデントがあってもうまく回避できてよかったですね。
私の家族がカナダのバンフを旅行した時、安いモーテルに泊まったつもりが大型観光バスがモーテルの駐車場に停まっていました。
こんなところにも観光客が泊まるんだと意外に思っていたら、観光バスの運転手さんが泊まっていました。
バッチ | 2014年08月26日(火) 13:16 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

それこそ何十回も室堂へは行っているので、最終の時間もわかっていたはずです。
思ったよりも、手こずったのだ、ということです。
単独で12時間以上の行動ですから、体力は相変わらずすごいのだ、と思います。

私も山に行きたいけれど、私につきあっていたのでは不満足。
一緒にできるのはゴルフだけになりました。一人で山に行こうとすると、
ダメ、と言い、かと言って付き合ってくれるわけでは無し。
ハイキングを一人で楽しむしかないかな、と思うこの頃です。

jtstj | 2014年08月26日(火) 13:56 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1215-201d0449

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |