2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014'09.16 (Tue)

青山へお出かけ・ティンバライズ

昨日は一日、外出していました。

赤羽のオーナーの方と待ち合わせをして、
青山スパイラルで開催されていたティンバライズの展覧会に行きました。

2020年のオリンピック施設を木造でつくったら、どうなるのか、
を模型で表現していました。

KIMG0418a.jpg
KIMG0419b.jpg
KIMG0420c.jpg
KIMG0423d.jpg

そしてもう一つの展示は100の木造建築という展示でした。
2000年以降に建てられた木造の模型が100点、展示されていました。
仕事をさせていただいた、設計者の方の模型がいくつもあって、
なんだか、嬉しかったです。
KIMG0432f.jpg
薩田さんの模型。夫と大学の同期でお隣の研究室でした。
土壁、左官に造詣が深く、夫は旅行の時などに、
ボロボロでコマイが見えているような泥壁を見つけると、
薩田が泣いて喜びそう・・・なんて言います。

KIMG0425g.jpg
スターパイロットの三浦さんの模型。 
以前仕事をさせていただいた時の模型の衝撃も思いだされました。


その後、原宿の街を思いがけず散策。
(行きたいお店に迷った、とも言いますが・・・)

大学生の時、先輩の会社が原宿にあって、
私は、ずいぶん原宿には通っていたのですが、その頃と、激変。
店主の個性が光る小さくてもおしゃれな雑貨屋さんとか
喫茶店、小物屋、洋服屋さんなどは姿を消して、
ブランドの大型店やチェーンのコーヒーショップばかりが目に着きました。

ようやくたどり着いたお店はビルの地下で19年営業されている、
本を読みながらお茶をいただけるお店。
手づくりのおからのケーキとチャイ、私は柚子茶をいただき、
飾られている絵本の原画を見たり、本をパラパラめくったり。
ホッとする時間を過ごせました。
私は工藤直子さんの詩集をみつけ、それを読みました。
ラッキー。

こんなお店、たくさんあったのにな。
ビルのテナントもシャッター通りになっていました。

時代は・・・良い方向に変わっているのかな??



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

17:06  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>喫茶店、小物屋、洋服屋さんなどは姿を消して、
>ブランドの大型店やチェーンのコーヒーショップばかりが>目に着きました





そんなに変ってしまったのですか?!


大学時代、「アンナミラーズ」のパイをわざわざ原宿まで買いに行ったりしました。
ラフォーレの中にあったともいます。
大味でボリュームがあったので珍しかったのです。
アメリカに行ってスーパーで売っているパイと同じで
「なんだ。アメリカではよくあるパイだったんだな」と思いました。


それまでは高級なパイを食べている気持だったのでちょっとがっかりでした。




建物の構造がよくわかりますね。
とってもきれいです。
バッチ | 2014年09月17日(水) 10:00 | URL | コメント編集

★Re: バツチさんへ

ベルビー赤坂は閉鎖されているし、本当にビックリでした。

覚えていない? 物理の先生。原宿のセコー技研の社長さんだったでしょ。
伴 五紀さんという先生じゃなかったかしら。
そこに、山岳部の先輩が勤めていたので、良くセコー技研に行ったのです。

そんなこと思いだしながら、歩いてました。
jtstj | 2014年09月17日(水) 16:10 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1230-6e232cb9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |