2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014'10.01 (Wed)

10月1日、都民の日

本日は会社の健康診断。
通勤時間帯に電車に乗ることはめったにないのですが、
本日は副都心線に乗りました。

池袋駅でも、電車の中でも、子どもとお母さんの姿が目に付きました。

雨模様だったので、長靴を履いて、傘を持ち、
リュックを背負って、はしゃいでいる女の子。

座席に座った妹?らしき女の子に
足をブラブラさせないように注意していたお兄ちゃん。
二人で目があうと、なんだかクククッと笑っていました。

あんな時があったなぁ。お母さんは、たいへんだけど、
子どもはお出かけが嬉しいのよね、と思いながら
微笑ましく見ていました。

駅から検診するところまでの道すがらでも、
子どもたちの姿が目に入りました。
学校がある日なのに、どうしたのだろう?
子どもが多いなぁ・・・
と思っていたら気が付きました。
今日は10月1日。都民の日なのです。
学校はお休みだったのですね。

1年生になった長男にランドセルを背負わせ、
いつも通り学校へ行かせてしまった、遠い昔を思い出しました。
保育園は都民の日だからといってお休みではなかったので、
まさか小学校が休みとは・・・
半泣きで職場にやってきた長男でしたが、
仕事中の私も困ってしまって泣きそうでした。
我が母親に息子を頼み、私はこっぴどく叱られたっけ・・・

お出かけ、良かったね。
見かけたどの子も嬉しそうにキラキラしていました。
子どもの笑顔は、大人を幸せにしてくれます。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
18:14  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お母さんと子どもが一緒にっていうのは、とってもいいですよね。

さあや保育園出身(保育士)ですから、働くお母さんのことは絶対に否定しません。
でも、来年度から児童福祉法が改正され、どんどん変な方向へ行っているような気がしてなりません。
お母さんはお母さんであって、ただの労働者ではないのだけど…。
小学校6年生まで、夜も遅くまで学童保育があずかって、子どもは家庭には寝に帰るの?それで親子の関係大丈夫???(指導員がお世話するので人によっては何もしない)
今、学童保育は基本小学3年生までなので、入れない4年生の子どものお母さんたちが言うんです。
「学童保育がないからほんとに困る!」って。
そうじゃなくて…「子どもが言うことを聞かなくて困る」 の間違いなんじゃないかしら・・・。
お母さんたちには、わずかな時間でもしっかり子どもと向き合ってほしいなぁ。人のことは言えないのだけどね(笑)。

コメレスです、が!サーバーが不調みたいで、リンクが探せません。
体調が悪いのでまた明日来ます~。 
↑体調が悪いわりに言いたいことだけ言って帰るヤツ。
ごめんなさいです~。
さあや | 2014年10月01日(水) 23:50 | URL | コメント編集

★Re: さあやさんへ

さあやさん保育士さんなんですね。息子たち3人とも保育園でお世話になり、
私の子育ては保育士さんに精神的にも支えていただいたものでした。
とても感謝しています。息子たちが成人した時は、その先生に会いに行ったりしました。
(結婚されて、浅草で鯛焼き屋さんをしているのです)

あの頃から、ずっと感じているのですが、子どもが健全に育つことを
社会全体で支えて、保障しないと、母親や、子どもたちに
加重な負担を強いることになる、と。
学童を延長しなくても、子育て世代が父親も母親も夕方には帰宅できるような、
そんな社会、労働環境にならないものでしょうかね。

必死で、綱渡りのように、子育て時代をフルタイムの仕事をしながらやってきたので、
今の若いママたちには、あんな想いはして欲しくない、と心底思っています。
働く母親の敵は、同じ女性だったりしました。
後ろ指さされないように、人の何倍も頑張ってピリピリと働いていたけれど、
これは子どもに一番負担を強いていたのだ、と今にして思っています。
子育てしているからといって甘えるつもりはないけれど、もう少しだけ
社会全体で理解してくれて、ママたちが心にゆとりを持って子どもに接することができれば、
と思っています。

さあやさんも、ご主人が単身赴任だから、一人の子育てですよね。
具合が悪いのに大丈夫だろうか・・・と東京の空の下でハラハラと祈っています。
コメレスなどいつでも良いです。元気になって下さいね。
jtstj | 2014年10月02日(木) 10:12 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1241-6e7b7c6e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |