2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014'10.17 (Fri)

怒りの矛先

注意を受けたり、叱られたり、怒られたり、
そういう経験をたくさんしながら、今日までやってきた。
たいていの場合は、何故なのかは、自分でもわかるものだ。
自分の不始末であろうと、それが不可抗力であろうと、
原因が理解できるのだから、今後の注意のしようもある、というものだ。

でも、最近、どうにも理解できない、
と感じることが間々あるのだ。

怒るのは勝手だけれど、いくら怒ったところで
何の手だてもすることができない。
力の及ぶ範疇ではない事に、憤っているとしか思えないのだ。

人と人とがかかわって生きて行くのだから、
致仕方ないことだって、あるではないか。
良い大人が、そこを理解し合わず、落とし所にもたどり着けず
子供じみた怒りに身を任せている。

何でなのだろうか、どう対処したら良いのか、と考える。

過剰な被害者意識
特別な選民意識 (何か勘違いしていないか?)
あり得ない上から目線。(お金を支払う側に立つと、さらにエスカレートするのだろうか。)

お客様は神様です。
こんな言葉があるけれど、
神様は、自らを 神だぞ!! なんて言って慟喝したりしない。


自分の仕事だけでは無い。
銀行の窓口で、スーパーのレジで、ジムの脱衣場で、
病院の会計で・・・たくさん目にした。
もはや正当なこととは思えず、ストレス発散している、
としか感じられなかった。

そんな場面に出くわしてしまうと、一日心が重くなってしまう。

憤っている人は、
それでも怒りの矛先を誰かに向けて怒りまくれば
気が晴れて、スッキリするのだろうか?



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

16:38  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

インテリジェンスがかけている人はいるよね。
怒っているその人は正しいと思っているのだけれど、バカだなと思うことしばしばです。




先日、久しぶりにダンナとけんかしました。
ダンナ曰く「わかった!!お前のヒステリーは定期的に来るんだな。今度それを統計をとってみるよ!」
「定期的に来るなんて関係ないから。そんなのとっくに終わっているよ!」
と私は言いましたが、夫はけんかの原因が自分にあることがわかっていないのですよね。
バッチ | 2014年10月19日(日) 21:57 | URL | コメント編集

★Re: タイトルなし

なんだか、統計を取るなんて、仲良しだなぁ、と思いましたよ。
我が家は、喧嘩になると、お互いに黙りです。
無言。静か~~に、険悪な時間が過ぎるのです。
jtstj | 2014年10月20日(月) 05:58 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1252-6c77b7fb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |