2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014'10.27 (Mon)

本田徹医師の講演

25日の土曜日は公開学習会でした。
参加者は過去最高だったかもしれません。
タイトルは「NGO活動と医療を通して考えてきたいのちと人権
山谷と途上国での学びから」
というものでした。

たくさん心に響く言葉が出て来ましたが、
特に印象に残っていることは、医療における格差ということでした。

老いも若きも、お金の有無にもかかわらず、
医療を受ける事ができる、というのは不可欠の事象で、
このことについては国民的な合意ができているけれど
母子家庭の貧困率が先進国の中では非常に悪い状況にある日本で、
医療にかかれない人がでてきているということ。
また、健康格差という言葉が説明されました。
その人の健康状態を決める要因に社会的な要因があり、
貧富の格差、どんな地域に住んでいるのか、
などの社会的要因で健康も左右される。
2008年にはWHOがプライマリーヘルスケアの大切さを訴え、
ヘルスギャップを埋めるための努力が
今まで以上に必要だと訴えたということでした。

パレスチナに行かれるのも、山谷で診療を続けられているのも、
同じ気持ちが根幹にはあるのだと思うのです。
とても感動して講演を聞きました。

福島の病院にも定期的に行かれているそうですが、
原発事故以降、医療従事者が激減してしまったそうです。
内科の常勤医が居ない。
研修医は去年、一昨年はゼロ。ようやく今年一人、なのだそうです。
福島という最大の健康格差、とおっしゃっていました。
胸が痛くなる現実でした。

KIMG0497a.jpg

記録をしっかりまとめて、またアップしたいと思います。
懇親会にも出て下さって、一緒に楽しい時間も過ごせました。
残ったお料理を
ネコちゃんのお土産に下さいね。
とおっしゃって、ネコちゃんがプリントされている
古いズックのバッグに入れて、肩からかけて帰って行かれました。

KIMG0500b.jpg

立派な先輩。
感動して帰って来ました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
17:20  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1258-f70d28dd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |