2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014'11.17 (Mon)

タワーマンションと眩暈

昨日、家具の搬入と据え付けでタワーマンションに行ってきました。
KIMG0581b.jpg

まさかとは思いましたが想像した通り、
サンシャイン60の展望台で生活する、という風情でした。
そのお宅は45階。さらに上層階があるのですから本当にビックリです。

窓の外に広がる絶景。
本当に展望台ですよね。
KIMG0582a.jpg



さて、私はスゴイ!!
と感嘆しながらオーナーの方に案内していただいたのですが、
なんとなくフワッ、フラッとした感じがしてイヤな予感がしました。
もしかして、またメニエル症の発作かしら? と。
エレベーターも、すごい高さから覗く吹き抜けも
なぜだかずっと揺れている感がしていました。
本当に揺れているのかどうかはわかりません。
でも、1階に降りて通りに出たらホッとしてしまいました。
はい、庶民は高層タワーマンションには不向きなようです。

セキュリティーも厳重で、そのお部屋にたどり着くまでに
何回も関門があり、鍵を開けていただく必要がありました。
人と顔を合せる気軽な関係ではないのですね。
人とふれあい、人の目があるのが安心なのか、
それとも当節は、あのくらい厳重じゃないと安全ではないのか、
これはちょっと考えさせられました。

結論
私の場合、高い所は山が一番。あとはタマに行く観光でのタワーで充分。
でした。
メニエルの発作でもなかったようで、家に着く頃には、
しっかり地に足が着いておりました。
良かった。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
16:20  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

私は講師恐怖症」とまではないかないけれど、高い所は苦手です。
飛行機は別ですが。




45階の家なんて、私は窓には近づけそうもありません。



寒くなりめまいの患者さん増えているよ。


先週水曜日に今期初のインフルエンザの患者さんがきました。
バッチ | 2014年11月23日(日) 23:18 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

山でなら、私は高いところはOKです。
お尻の下がスパッと切れている岩場だって全然恐怖感は感じませんでした。
高所平気症、と言われたくらいです。
でも、あのマンションのフワフワ感、ユラッとしているような感覚は
無理でした。(住むことなど無いので問題無しですが)

インフルか・・・そういう季節ですね。
jtstj | 2014年11月26日(水) 09:46 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1270-130bb632

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |