2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014'12.02 (Tue)

世代交代

長男経由で仕事の依頼があった。
仕事といっても家を建てるわけではなくて、取材の申し込みだった。
依頼主は学生時代、我が家にやって来ては、
良~~~~く呑んでいた、その仲間の一人の彼からだった。
マスコミ関係に就職したのは知っていたけれど、
頑張っているのだな、と懐かしさとともに、なんだか嬉しかった。

お役に立てるかどうかはわからないけれど
我が社で良かったら、協力するのは吝かではないですよ、
と返事をした。


時代は進む。

息子とお嫁さん、そして彼は全員大学の同級生。
みんな社会人になり、家庭をもって、仕事の責任も増してくる。

これからは、彼らの時代。

日曜日の家族会だって、ついこの前までは
そこに、義母や義父の姿があったのに、
今、孫をあやしているのは、私や義姉で、
若やいだ笑い声をたて、酌み交わしているのは
あの頃、ヨチヨチ歩きだった子どもたちなのだ。

代替わり。
世代がひとつ進んだのだ。
私たちもまた、そう遠くない将来に、退場していく。
バトンをしっかり託して、きちんと走りきりたい。


わたしが世を去るべき時はきた。わたしは戦いをりっぱに戦いぬき、
  走るべき行程を走りつくし、信仰を守りとおした。 テモテⅡ

死ぬ日は生まれる日に勝る 伝道の書



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

15:04  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

いつの間にか私たちも歳をとっていましたね。


ほんと、メンバーが入れ替わりバトンタッチしていくのですね。
バッチ | 2014年12月04日(木) 23:28 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

本当に、何時の間にか年をとっていましたね。

いろいろな集まりに出席すると、年長者の部類に属している・・・
あっという間でした。
年をとるのは、あんまり楽しいことではないな、と私は思っているのですが、
でも、若い人たちが、元気で頑張っているのは、とても嬉しいことです。

頼もしく、はつらつとしていて、嬉しいです。
jtstj | 2014年12月10日(水) 17:04 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1278-0a3d1eac

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |