2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015'01.23 (Fri)

放射線治療

毎日病院へ通っての治療、やっと金曜までたどり着きました。
土日はお休みなので、帰宅して、今ホッとした気分です。

治療自体は、痛くもかゆくもなくて、ベッドに横たわり
放射線の照射を受ければ良いのですが、
照射のエリアをしっかり決めるのがポイントのようです。
・・・かくして、手術の傷に加えて、更に体に線が増えました。
体の中心当りに×印。加えて腕とか脇とかにも×だの点々だの、線が引かれたり。
胸のまわりにも×とかもやもやした曲線が一杯です。

入浴の時に鏡に映った自分の姿は、もはやロボットみたいな雰囲気です。
仕方ないこと、とは言え、こういう姿に落ち込む人も多いのだろうな、
と思うのです。鬱っぽくなってしまわれる方もいらっしゃるそうです。

お湯を浴びると、赤いインクのようなのが流れ落ちます。
この印が消えないように、こすってはいけないそうで、
ソーッと、まわりだけを洗います。

なんだかなぁ。これじゃあまわりの人もびっくりするよね。
温泉ももう少しお預けだね。・・・でも、サイボーグみたい。

傷で凄みがついて、目印はちょっと近未来的(?)な雰囲気かしら。
私は案外ケロッとしています。


意外なことに、洗面所の前を通りがかり、鏡に映った私の姿を
チラと見てしまった夫の方が、落ち込むというか、ショックを受けておりました。
ちょっと優しくなって、大丈夫だよ・・などと言ってくれました。

アドベントのように、カレンダーに印をつけて、治療終了のカウントダウンを始めました。
風邪をひいたり、体調を崩さなければこの日に終わる、という目標ができました。

楽しみに、頑張ろう。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

13:27  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちは!お久しぶりです!
おかげん、大丈夫でしょうか?
入院なさっていたことを知りながら、コメントも残せずごめんなさい。
決して、無理をなさらずに・・・・。
ロマンハート | 2015年01月27日(火) 11:28 | URL | コメント編集

★Re: ロマンハート様

コメント有難うございます。
無理をしたくても、なんだか頑張りきれない体調なのですが、
当たり前ですよね。手術の傷の回復も、その後の治療も
すこぶる順調に進んでいるのだそうです。とにかく、頑張ります。
健康診断の有難さ、大切さ、を実感した今回の病気でした。
健診、受けて下さいね。
jtstj | 2015年01月27日(火) 17:01 | URL | コメント編集

そうなんですか。
体にいっぱい線が入っているのですね。



先日のこと、アロマオイルをアメリカにいる友達に郵送しようとしたのですが郵便局から戻されてしまいました。
それを送れるようにダンナがいろいろ調べてくれたのですが、私がそれを受け入れなかったときのことです。
ダンナが本当に怒って
「オレはいつもお前のことを考えおまえの手間を省くためにいろいろやってあげている」と怒鳴ってきました。
けれど、そのダンナの額が目立ったのですが、髪は薄くなり垂れてくる前髪もなく、額には横に3本10センチぐらいくっきりとシワが入っていました。
「いと、あはれ。」思いました。
昔の「あはれ」(趣があってよい)ではなく、本当にかわいそうなくらいでした。
私のせいでこんなになってしまって・・・と。



専務の線は消えるけれど、ダンナの線は消えないのです。
バッチ | 2015年01月28日(水) 11:02 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

いとあわれ・・・って、ご主人、可哀想ですよ。

私の体の線は、治療が終われば消えるのでしょうけれど、
今のところ消えてはいけないので、少しでも薄くなっていると
治療の時に、筆でなぞって書きなおしをしています。
冬で良かったです。夏場の薄い衣類だと、透けて見えていたでしょう。
jtstj | 2015年01月28日(水) 13:29 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1304-3db8f72a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |