2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015'02.16 (Mon)

瞬間帰国

14日土曜日に予定通り、瞬間帰国した長男でした。

お嫁さんは、帰国をメールで知らせてくれました。
本人からはもちろん音沙汰無し。
以前のように気をもまなくても良いし、様子もわかるし、
・・・本当に有難いです。

彼女からのメールは
○○さん、帰ってきました!
で始まっていました。
スーツ姿での帰国だったけれど、コートを着て来なかったので
寒くて仕方ないので、服を買いに来ていて、あとは電子機器とか
いろいろな買い物があり、なんだりかんだりと
やたらとハードスケジュールです・・・・
などと続いていましたが、
行間から、彼女の嬉しさが溢れているようでした。

バレンタインデーの瞬間帰国、一緒に少しでも
楽しい時間が過ごせると良いね。
と返信しました。

そして夕方6時半を過ぎた頃、激しくインターホンが鳴りました。
不審者か? と思いチェックしたら、長男でした。
早く開けて!! と絶叫。

ずっと通っている床屋さんに行ったのだそうです。
その帰りに、我が家に寄って、弟たちの私服から温かそうなのを着て
あっという間に帰って行きました。

出世払いって言っといて。との伝言が弟たちにはありました。
成田のホテルに行くそうで、どこかでお嫁さんと合流して、
晩ご飯は一緒に食べる、と言っていました。
買い物した荷物も、彼女が運んでくれるのでしょう。
感謝の気持ちは言葉できちんと伝えて欲しいな、と、願う私です。
余計なお世話かな・・・


翌日の朝には、なんと社長さんをエスコートする息子。
どうしてこういうことになったのか、聞いて見ても、本人も
わからない。人手不足?
という、的を得ているのかどうか、ちっともわからない返事でありました。
現地には支社長さんがお出迎えに出ているそうです。
失礼の無いようにね。
と言っているそばから、我が家の夕食の方が気になっている様子でした。

会えたのは私だけ。
夫に様子を伝え、いくつになっても心配は尽きないね、
と二人で話しながら、静かな夕食をいただきました。

息子が誰も居ない、バレンタインデーの夕食でした。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


15:15  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

赴任地は暖かい国なのですね。



長男君、限られた時間内に用事を済ませなければならなくて忙しかったのですね。

その中でも、床屋とじか実家への帰宅は組み込まれていたのですね。
バッチ | 2015年02月17日(火) 11:55 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

> 赴任地は暖かい国なのですね。
ミャンマーです。温かいのだと思います。

床屋さんは、ずっと同じところです。実家を出て、一人暮らしをしている時も
通ってきていました。海外駐在の挨拶をして、出かけたのですから、
息子が現れてビックリなさったのでは、と思います。
夫も通っている同じ理髪店なのです。

実家は絶対に、床屋さんのついで。
後は寒かったから洋服が欲しかったのだと思います。
そういう事でも無ければ、現れない、と私は思っています。
でも、会えただけ、ラッキーでした。
jtstj | 2015年02月17日(火) 15:35 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1319-74ddcd60

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |