2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015'02.19 (Thu)

親であり続ける事

ミャンマーの北東部に戒厳令が出た、というニュースがありました。
非常事態宣言も出されたようです。

ミャンマーは長男の赴任先。
ヤンゴンやネーピードーに居てくれれば、まだ少しは安心なのですが、
仕事柄、ミャンマー内をどこに移動しているのかよくわかりません。


息子が就職してから、出張先が決まると、
外務省の渡航情報のページを見るのが常でした。
アフリカ担当だった時は、渡航延期勧告とか渡航の是非検討とか、
そんな文言ばかりが出てきて、見るんじゃなかった、
とため息をつくのが常でした。
赴任先がミャンマーで、近いし、少しは安心・・・と思っていたのですが。



わかっては居るのです。
池袋の片隅で、私がいっくら心配したところで、
息子の安全が確保されたり、どうにかなるものでは無い、ということを。
でも、どうしているだろうか。
危険なことは無いのだろうか、と思ってしまう。
子どもを持ち、親になった瞬間から、多分死ぬまで
してもしょうがない心配というのが付きまとうのでしょう。
それが親というものなのかもしれません。

私は口出しはしませんでした。
行きたい、というのなら行けば良い、というスタンスだったのです。
少々、病気で弱ったけれど、そんな姿も極力見せないで
どこででもお役にたてるなら働いておいで、と元気に送り出したつもり。

・・・できることはただ一つ。
守られますように、と祈る事。
そして自分の手に余ることなのだから、全てを委ね、
全てを受け入れる覚悟をもっている事。

なにもこういう姿勢は子育てだけに限った事では無く、
人生のいろいろな局面で必要な覚悟なのかもしれませんね。


遠くから、息子の人生を見守り続ける事。
3人も居るのだから、身が持たない、などと言ってはいけない・・・

親であり続ける事は、本当にたいへんなことです。
心おだやかに、粛々と暮らせますように。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
17:26  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

そうですか。
非常事態宣言が出たのですか。


ミャンマーは広いし、仕事では危険なところには行かないでしょうから大丈夫ですよ。



ほんに、子供のことはいくつになっても心配が続きますね。
バッチ | 2015年02月19日(木) 21:19 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

会社だって、危機管理に対しては充分に注意しているでしょうし、
むやみに危険なところに行かせたりはしない、とは思うのですが・・・
やっぱり、心配になることがあります。
便りの無いのは元気な証拠、と自分に言い聞かせたりして。

いくつになっても心配は尽きないし、一人で大きくなったみたいな顔もして、
腹立たしくなることもあります。
仕方ないですね。順送り、ですね。
jtstj | 2015年02月20日(金) 14:00 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1322-606a7c0c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |