2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015'03.30 (Mon)

息子の買い物

先日、アマゾンから息子宛に荷物が届きました。
出て来た中身はこちら。
KIMG0702a.jpg
電動式野菜スライサー

一体、何のために購入したのか、謎ですが
次男、三男は来た~! と大喜び。
そして質問がありました。
キャベツって1個、いくらなの?
200円あれば買える?

何を考えているのか、問いただしたら、
キャベツの千切りをつくるのだという答えでした。

思い当たることがあります。
以前豚カツ屋さんで食事をした時、細くてシャキシャキの
キャベツの千切りが添えられていて、お代わり自由だったのです。
本当に美味しいキャベツで息子たちは2回くらいお代わりしていました。
それで、私に、このくらいに細く千切りしてよ。
と言ったのでした。
たしかその時、これは機械で切ってるのよ。
包丁じゃないと思うけれど・・・などと答えたのでした。

でも、まさか自分たちで購入するとは。

お腹すいたら、キャベツを食べるんだ。ダイエットにもなるし。
やれば。
と、私にも勧めて、二人で説明書を読んで作戦会議をしていました。

で昨晩、夕食の準備にキッチンに行ってみたら・・・

キャベツ、ごぼうと人参、きゅうり、大根、玉ねぎなどが
切り刻まれて、野菜くずが大量に散乱していました。

写真みたいに細くできなかった。
とボソリ。
・・・どうにかして。
と息子たち。

とてもじゃないけれど、
生でシャリシャリ食べられるような状態ではありませんでした。
レンチンしたり、塩もみしたり、きんぴらにしていただきましたけれど、
そんなに簡単な機械では無かったようです。

半額にしておくから買い取らない?
などとちゃっかりしたことを言いましたが、ご免こうむります。

替え刃や付属品など洗うのもめんどうでした。
お値段はいくらだったのでしょうか。
こんなに野菜切っちゃって!



今朝、息子たちからメッセージ

あげます。
大根おろしとか、トロロ芋をおろすのにも使えます。
母の日のプレゼントじゃだめ?

ちゃっかりしすぎてる、とため息の私です。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村





17:48  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

すごい器械があるのですね~。
本格的~!

最近のさあやは何もできないので、子どもたちが春休みになるまでは仕事といえばテレビの番でした。
キャベツの千切りには「ののじキャベツピーラーライト」という商品がいいらしいですよ。←お昼の情報番組より
900円(定価)です。
都会のほうではホームセンターで手に入るのでは?
100均のキャベツピーラーはダメです。
包丁のほうがまだ上手に切れます。
良かったら参考に。いやいや…これ以上物が増えるとお困りでしょうか。
さあや | 2015年03月31日(火) 15:41 | URL | コメント編集

★Re: さあやさんへ

息子たちにとっては、調理道具というより、機械系おもちゃ
のような感覚だったのかもしれません。

トンカツ屋さんのキャベツがそれはそれは糸のように細く、羽根のように
ふんわり、シャキシャキでとても美味しかったのですがねあれは母には無理だろう、
と息子たちは判断して、機械を買ったみたいです。
でもね、春キャベツのフワフワは、上手くいかないみたい。
900円の「ののじキャベツピーラーライト」ですね。
有難うございます。今度どこかのお店で実物を見てみます。

jtstj | 2015年03月31日(火) 15:48 | URL | コメント編集

若いころは買い物の失敗はありますよね。


見るのと使うのとでは大違い。



確かに買えばをあらうなんて面倒かもね。


もっと安くて簡単な千切り器機械はあるよね。
私も器具を使っているけれど、簡単にできるからね。
バッチ | 2015年04月06日(月) 22:46 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

このスライサー、いくらだったのか、息子たちは言いません。
電動だし、そんなに安価だったとは思えません。
二人で折半したようです。

当然、母の日のプレゼントにはしないで。
と言いました。
jtstj | 2015年04月07日(火) 17:15 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1345-06da527a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |