2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015'07.04 (Sat)

にわか、野球好き

お天気が悪く、明日のコンペは中止。
日を改めて、ということになりました。
いろいろ連絡が終わり、一段落しました。
明日は、予定が急にポカッとあきました。
何も無い日曜日。これはこれで貴重かもしれません。


ところで、いつも読ませていただくブログの方が、
ヤクルトファンだと知りました。
長男夫婦も弟もヤクルトファンなので、
真面目に野球を見て、応援してみようかな、という気になりました。

野球のファンってすごいな、と思ったことが最近もありました。
西武球場のすぐそばのゴルフ場でプレイをしていたのですが、
その中のお一人は、大のライオンズファンの方でした。
自分が打つ番になっても打たずに、ジットかまえたまま。
どうしたのだろう? 何か考え込んでる?
などと思い見ていたら、そのうち、ニカッと嬉しそうに笑って
スウィングしました。
良く聞いてみたら、彼は、西武ドームから漏れ聞こえてくる
応援の歌、音だけで、誰がバッターボックスに居て、
ストライクだボールだ、もわかっていて、そしてヒットを打って、
点が入った、というところまでわかったみたいでした。
(夜、ニュースで確認したら、まったくその通りでした)
あの日、彼はゴルフをしながら、ライオンズの応援もしていたようで、
ドームからのざわめきに、一喜一憂しながら、私から見ると
不思議にニヤついたり、ため息をもらしたりしてラウンドしていました。

高校時代の数学のA先生はジャイアンツファン。
野球で巨人が負けると、翌日の授業はテスト。
生徒はテストをし、その間A先生は各スポーツ新聞を詳細に読み、
その記事の書きっぷりをチェックして、
激怒したり、ため息をついたりしていたのだそう。
A先生に数学を習っていた友人から聞いたことがあり、
未だに印象に残って居ます。
私の覚えているA先生は、数学の教科書とスポーツ新聞を持っている人、でありました。

次男は中学時代、野球部でした。
少年野球をずっとやっていたような子たちに混ざって、
初めて本格的に野球をやったのでした。
あの頃は、何回か応援にも行き、練習の当番にも行ったものでした。
中1の最初のころに、ピッチャーの投げるボールのスピードと威力に圧倒されて、
涙目になり、すごく危ない・・・とボソッと言ったのも思いだします。

後は、ハンカチ王子かな。
長男の出身大学野球部は、とても弱くて、
マレに勝つとそれが話題になるような情けなさなのですが、
なぜか斉藤祐樹の居た早稲田に勝利したことがありました。
その時、野球部員が表紙になっている冊子が送られて来たのですよ。
学校中が、すご~~く喜んでいる、というような風情を感じました。
勝てなくても、存続し続けている、不思議な野球部だと思います。
ところで、某群馬県のゴルフ場で、担当して下さったキャディーさん、
お名前は斉藤さん。斉藤選手のお身内の方でした。
頑張って欲しいな、と思っています。

新聞で、野球の記事を読んでいたら、
ラグビーに登山、ゴルフに今度は野球?
完璧なオヤジだ・・・と息子に褒められました。

立派なオヤジ、目指して頑張ります。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村



18:24  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★おはようございます

週末以来、よく降りますね。
ゴルフも中止になったのこと、残念でした…。

そのライオンズファンの方、応援歌と歓声だけで試合展開がわかるなんて、
すごいですね!
どこにいても試合が楽しめそうです。
誰が打席にいるのか、チャンスなのかどうか…くらいは
私もわかるのですが、それ以上はムリです…。
きっかけが何だったのかはわからないのですが、
次男が幼いころからヤクルトファンです。
自然とヤクルト関係の話題が増え、テレビを見ることが増えて、
いつの間にか私もファンになりました。
ご長男ご夫婦は、しっかり応援団と一緒に観戦されるようですが、
ひねくれ者の次男は、『野球をちゃんと見たい』とか何とか言って、
応援団から離れた場所に席を取るようです。
同じ理由で、友人と同行することも好まず、ひとりで見るのです。
試合中はお腹が空かないとかで、帰宅してから夕食を摂るなど、
何だかヘンですね。

ちなみに、ヤクルト球団のマスコットであるつば九郎も
いい味を出しています。
ブログもあるんですよ!

ご長男が結婚されて、もう1年なのですね。
おめでとうございますとコメントしたのが、ついこの間のことのようです。
我が家はまだしばらく学生生活が続きそうですが、
いろいろと参考にさせていただこうと思います。

一昨日でしたか、コメントを入力して送信したつもりだったのですが、
どうも送信する前に画面を閉じてしまったような気がします。
相変わらずの粗忽者ですが、これからもよろしくお願いしますm(__)m
カモミール | 2015年07月06日(月) 09:53 | URL | コメント編集

★Re: おはようございます

おはようございます。コメント有難うございます。
私も、遅ればせながら、ヤクルトの試合、チェックしています。
選手の名前もわからないし、まだまだ。何で息子や弟が好きなのか、
そのあたりも探りたいな、と思っています。

ライオンズファンの彼の様子から、選手ごとに応援の掛け声というか、
音楽も決まっているような気がしました。
私は、そんな彼の様子を面白がっていましたが、キャディーさんは、
早くプレイして欲しそうでした。西武ドームの音はすごく聞こえるのですね。

長男の結婚からの1年は、本人もそうでしょうが、親にとっても目まぐるしいものでした。
気付いたら、夫婦で海外へ。去年の今ごろを思い出してみても、その変化にびっくりです。
物事が進む時って、そんなものかもしれませんね。

今後ともよろしくお願いいたします。元気な母でいましょうね。
jtstj | 2015年07月06日(月) 10:39 | URL | コメント編集

そのライオンズファンの方すごいですね。
随分球場にも通っているのでしょうね。



>涙目になり、すごく危ない・・・とボソッと言ったのも思いだします。



次男君かわいいね。
確かにあぶないよ。
そんな風に思っても部活を続けたのはえらいね。
運動は自分を鍛えないと怪我しちゃうからね。
バッチ | 2015年07月08日(水) 10:04 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

ゴルフのマーカーはライオンズのマスコットのものだし、
いろいろな持ち物にもライオンズの物がありました。

少年野球をずっとしてきた子は、それなりに球威もあってすごいと思いました。
次男はバッターボックスに立っているだけで、怖かったようです。
ただ、固まって立っていました。懐かしいです。
jtstj | 2015年07月08日(水) 11:49 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1401-7e4f0f51

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |