2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015'07.13 (Mon)

ご近所の食べ物やさん

昔は我が家の近所にも、いろいろなお店がありました。
でも、最近は、飲食店も含めて、個人のお店は激減です。

ご近所で外食するお店の開拓は、今までより少し歩く距離が増え、
それなりに日々気をつけてアンテナをはっていないと、
見つけることができなくなりました。

週末、夫と二人だったので、
目星をつけていたお蕎麦屋さんに行ってみました。

当りでした。
KIMG0858a.jpg

お蕎麦も美味しく、肴も。
夫は日本酒が進んでいました。

でも、私たちが居た間に、来店した人は御一人だけ。
だあれも居ない、淋しい店内でしたが、タマタマ空いていたのかな?
・・・そう思いたいです。

昔の我が家のまわり、
肉屋さん、魚やさん、八百屋さんはもちろん、
パン屋さん、お茶屋さん、乾物屋さん、釣り道具屋さんなんかもありました。
もちろん食べ物屋さんもけっこうな数があったのです。
お蕎麦、寿司、中華、定食、洋食屋、かき氷とか今川焼のお店、
鰻屋さん、居酒屋さん、豚カツ屋さん・・・ちょっと思い出しても
これだけのお店が思い浮かびます。
そこそこにぎやかで活気があったのです。

お店のご主人、奥さん、お店の人たちとのあれこれ。
外食や出前が嬉しかった、子ども時代のなつかしい思い出です。

デリバリーのお寿司やピザ、やっぱり味気ないですね。

今、お店は激減して、コンビニとかタイ料理、
中華のお店が少しあるだけです。
そして、マンション。
街はどんどん変わりますね。

また、ご近所に良いお店がみつかりますように。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

18:35  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

私も子供のころは外食や出前が楽しみでした。
土曜日の昼はだいたいお蕎麦屋さんから出前をとっていました。
おそばやさんの自転車のキーっというブレーキ音がすると、大急ぎで家の階段を駆け下りていきました。




出前はしなくなったので大人になってからお店に食べに行ったら、味が違っていました。
私の味覚が変わったのだと思います。




家の周りの違いをしみじみと思うのもこの年齢になったからこそだね。
バッチ | 2015年07月15日(水) 10:13 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

人とつながりにくい街に変わってきた気がします。
個人商店からコンビニやスーパーになり、家だって、生活の気配は
マンションだと感じられませんものね。
食べの屋さんだって、顔の見えるお店の出前ではないですものね。

今、オートロックとか、防犯カメラとか、いろいろな装置を取り付けても
昔の街の方が安全で温かい雰囲気だった、と私は感じて居ます。

美味しい匂いを街に充満させていた、鰻屋さんとか、お蕎麦屋さんなど・・・
本当に懐かしいです。
jtstj | 2015年07月15日(水) 11:52 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1407-4b380ace

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |