2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015'07.15 (Wed)

お昼のNHKニュースは見たけれど

国会中継を放送しないNHK
今、この時を国民に伝えないで、何を伝えるというのだろうか。

そして、安保法案は特別委員会で可決してしまった。
昼のニュースにテロップが入った。

憲法学者 木村草太氏の
衆院平和安全法制特別委員会の中央公聴会での発言
最後の部分だけ抜粋すると
「国家は国民により負託された権限しか行使できません。軍事権を日本国政府に付与するか否かは、主権者である国民が憲法を通じて決めることです。憲法改正が実現できないということはそれを国民が望んでいないということでしょう。憲法を無視した政策論は国民を無視した政策論であるということを自覚しなければならないと思います。」

憲法学者の違憲という指摘も、世論の声も、
踏みにじられ、無視されて、進んで行く政治。
憲法違反を犯す人たち。憲法が歯止めにならない今。
恐ろしい。

木村草太・首都大学東京准教授「憲法無視の政策論は国民無視の政策論」安保法制公聴会

読んでみて下さい。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村



15:03  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

平和な時代に暮らしてきた私たち、子を持つ親、戦争時代に生きてきた人たち、皆安保法案に関心を持っています。



午後から出勤のパートさんは
「国会中継を見てきたんですよ。
岡田さん、かっこよかったわ。
安倍総理あなたは間違っていますよとはっきり言って。」

と来るなり言っていました。
安倍さん、自分に子供がいなくても、これからも日本の国で生きていく次の世代の日本人の生活を考えてください。
戦争につながる道を作らないでください。
今のままでは安倍さんは悪い総理の代表として後世に名前が残るでしょうね。
バッチ | 2015年07月22日(水) 16:18 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

あの日の国会は、上高地への移動中でラジオでずって聞いて居ました。

国民の理解が得られていないことを強行する、
憲法違反と言われても、そうは思わないと突っぱねる、
安倍さんに付託されているのは、本当に憲法の範囲内のことなのに。
これは、民主主義を破壊することだと感じて居ます。
正々堂々と憲法改正を国民に問えば良いのだと思います。

阿倍さんのみならず、この法案ら賛成した自民や公明の議員、党というものを
私は忘れません。日ごろ政治に無関心な息子たちも真剣にテレビや新聞、ネットで
情報を集めて読んで居ました。有権者が見続けること。大切だと思います。

本当に、過去70年間築いてきたものを崩壊させようとしています。
もう既に、最低、最悪だと思います。アベ・ジョンイルなどと言われているようです。
jtstj | 2015年07月23日(木) 09:56 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1409-75a688ba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |