2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015'08.20 (Thu)

夏休みその2 息子たち

夫と私が実家や山荘、ゴルフと家をあけている間、
息子二人は留守番でした。

いつも冷凍しているストック用のご飯やパン、副菜と、
お野菜、果物、ヨーグルト、牛乳などを冷蔵庫にストックしておけば、
気軽に泊りの外出もできるようになりました。
これは、私が入院した時に、もう大丈夫なのだ、と実感したのです。
ちょっと果物を買い足したぐらいで特別な準備はしませんでした。

そのお二人さんの様子。
次男はアメリカ行きが控えているため、休み中も研究室に規則正しく
出ていたそうで、はかどった、と満足そうでした。

ビックリしたのは三男です。
マジで具合が悪い、とラインがあり、近所の救急病院へ行ったのですが、
病院でもらったアサキフコなんとかっていう顆粒、ヤダ。40度越えた。
お母さんのロキソニン飲む。とまた連絡がありました。
お休みの間、ずっと家で寝ていたようでした。
帰宅して、チェックしてみると、病院で処方されたのは、
麻黄附子細辛湯。(まおうぶしさいしんとう)でした。
アサキフコか、なるほど。読めないよね。
本人、アイスノンとポカリとロキソニンと
イソジンやアズレンのうがいでなおした、と言っておりました。
夏休み、損した、と嘆くこと。

長男のところからも、送った荷物が届いた、と連絡が有り、
こちらもやれやれでした。

さて昨日、弟と我が家の4人で夏の最後の食事会、焼き肉に行きました。
息子たちのお気に入りの高田馬場。満足そうに、良く食べていました。
もう親と旅行に行くより、こんな食事の方が良いのかもしれません。
第一彼らもそれぞれ忙しく、なかなか時間が合わないのですから。
ここで弟から驚きのプレゼントがありました。
次男にはお餞別、三男には大学院の合格祝い。
ずいぶんたくさんのお小遣いをいただいたようでした。
おじさん、有難うございます。将来、恩返しするからね。
なんて、二人とも神妙に言っておりました。

あとでこっそり弟に、お金、あげすぎじゃないの。
と言ったら、長男の時は両方のおばあちゃんも居たけど、
あの二人にはおじさんしかいないからさ。
との返事。有難いことです。

ホロ酔い、満腹で、我が家の夏休みのイベントは全部、終了しました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

16:47  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

三男君、災難でしたね。
うちの薬局に夏休み前にインフルエンザの患者さんがきました。
もちろん高熱が出て、体もだるいと。
検査でもプラスだったそうでした。
30か40代の男性でした。
その人ひとりで他には来ませんでしたが。


確かに漢方薬は読みにくいよね。
アサキフコ、何かのジェネリックかと思いましたよ。
麻黄湯はインフルエンザの熱も下げ、結構強力な薬です。
麻黄が入っているとまずいようです。


>あの二人にはおじさんしかいないからさ

弟さんやさしいね。
バッチ | 2015年08月20日(木) 22:32 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

1包服用してしばらくしたら、よけいに熱が上がってガクガクしてきた、
と三男は話していました。それに喉も相当痛かったようで、何も食べられなかったようです。
漢方の処方が息子にあっていたのかどうか疑問ですが、とにかく体力もあったのでしょう、
回復してよかったです。しかし、アサキフコとはねぇ。せめて漢字で書いてくれたらわかったのに、
本当に何の薬か見当もつかなかったです。

弟は、息子たちから大喜びされて、嬉しそうにしていました。
もう、彼らも無駄遣いはしないでしょう。大人になりましたね。
jtstj | 2015年08月21日(金) 16:46 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1424-b693d546

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |