2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015'09.08 (Tue)

情けな~~~~~い、バンカーショット 涙

週末、知人のご夫婦と4人でゴルフをしていました。

淡々と物静かなご主人。
友人は、ゴルフのキャリアが長く、ご夫婦でのプレイにも
長い年月の蓄積、ヒストリーがあるようでした。
お二人は、険悪にもならず、相手に乱されるということもなく、
粛々と、自分のゴルフを楽しんでいるように見えました。
見習いたいな、と思い大いに刺激を受けました。

雨の予報でしたが、プレイ中は降られることも無く、
夫は新しいクラブを褒められ、スコアもそこそこで
ご機嫌でした。
食事も美味しくて、和気あいあいと、1点を除けば本当に楽しいゴルフでした。

大問題は、私のバンカーでした。
涙なくして語れません。

夜中に大雨が降ったせいか、傾斜にそって砂が流れて
下地のプラスチックの様な網や砂利が出ていて、
水たまりになっているところもあるのですが、
水の中から打てそうなところに移動させて打っても・・・出ないのです。
ハーフ54のスコアのうちで、
1個所のバンカーから脱出するために6打費やしました。
(あぁ、これが1発で脱出できていれば・・・)
間抜けなことに、開いて打って、高く上がったけど、
球はどこへ行った? と思った瞬間、自分の上に落ちてきました。
危ない!! なんて皆が言ってくれましたが、トンマの極致です。
何をやっているのかわからない状態になり、ようやく脱出。
何打かは夫が数えてくれていました。
ゴルフ保険、自分で打った球に自分で当って怪我なんて時にも
出るのでしょうか?

それからはバンカーが恐ろしくて、グリーンに載せるのも、
カップからどんなに遠くても、絶対にバンカーにかからない方から。
で、3パットとか4パットも有ったりして、
本当に情けない。涙


今度の合宿でバンカーショットの特訓をしてもらいます。
課題です。

でも、「うまくなったね。曲がらないし、距離も出てる」と言ってもらえたのは救いでした。
前向きに、強く生きなければ!

頑張ろう。私。
目指せ、1発バンカー脱出。
(念のため、保険も調べよう)



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


11:58  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★その絵が

>粛々と、自分のゴルフを楽しんでいるように見えました



熟年夫婦ですね。




自分が打った球にあたってしまうなんて、なかなかできることではないですね。
その絵が想像できてニヤニヤしてしまいました。(m(__)m)
あせってしまうと余計に出なくなってしまうのですね。
メンタルが影響するスポーツなのですね。
バッチ | 2015年09月08日(火) 14:05 | URL | コメント編集

★Re: その絵が

笑って下さい。
自分でも笑うしか無い、という状況です。

自分が打った球が木に命中して、自分の方に戻って来る、
ということもあるのですよ。
でも、バンカーショットって・・・悲しすぎます。v-406
jtstj | 2015年09月08日(火) 15:51 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1436-de20f229

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |