2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015'09.18 (Fri)

息子たちの料理

研究室に泊りこみをすることが多くなった息子たち。
息子二人で深夜にゴソゴソと食事をしていることがあり、
そんな時に小耳にはさんだ話。

冷凍野菜のカレーミックスを買っておいて、
それをポリ袋に入れ、肉と水とカレールーを加え、
ポリ袋の口を縛って、T-falの電気ケトルに入れておくと
カレーができる。とか、
同じ材料で麺つゆだと肉じゃが、シチューのもとと牛乳でホワイトシチュー。
パックご飯をチンして、それらをおかずにしているのだ。とか、
ウチの研究室には炊飯器があるから、米を炊く時に袋を入れておくと、
できる。とか、
今、バリエーションの研究をしているとか。(何の研究してるのだか)

でも、案外便利かもしれないな、と思い昨日私もトライしてみました。
最初から煮込み料理をする勇気がなかったので、まずはジャガイモ。
適当な大きさに切って、ポリ袋に入れ、口を縛って
炊飯器に入れて放置。ご飯が炊けた時には、
ホコホコのお芋が完成していました。
コロッケに、そのまま叩いてつぶして、すごく便利。
イロイロ試してみたくなりました。

出かける時の1人分留守番ごはんに良いかもしれない。
山荘に行く時、袋詰め料理を持っていけば、ゴミも出ないしこれも便利。
アイデアは広がります。

息子たちも工夫しているのだな、と感心しました。
これも、料理と言うのでしょう・・ね?!

明日からシルバーウイークですね。
その影響で銀行の決済を早く済ませなければならず、
今週は大忙しでしたが、もう一息です。

今日は久しぶりに全員集合で食卓を囲めそうです。
何をつくろうかな~ ポリ袋ビーフシチューなんちゃって。

皆様も良いお休みを。






にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:26  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★まるで実験…ですね

必要は発明の母…という、アレでしょうか?
食生活を充実させるための工夫なんですね、きっと。
保温鍋の原理みたいだなぁと思いました。
コンビニのお弁当とかカップラーメン、
カロリーの高い外食ばかりになるより、ずっといいですね。
それにしても…。
実際試してみるなんて、jtstjさんもなかなかのチャレンジャーですね!(^^)!

息子さんたちは、お2人とも理系なのですね。
深夜に帰宅しても、一緒に食事をできる家族がいるといいですよね。
うちは次男も大学院生ですが、文系ですので、
用事がない限り家にいます。
生活が不規則になる心配はないのですけれど。
2人を見ていると、兄弟でもこんなに違うのねぇと思う日々です。
カモミール | 2015年09月18日(金) 23:26 | URL | コメント編集

★Re: まるで実験…ですね

カモミールさん、コメント有難うございます。
本当に実験みたいな気がして、息子(次男)にどうして思いついたのか聞いて見たら、
災害ボランティアで被災地に行った先輩が非常用の調理ということで習ってきたものだそうです。
それを研究室でやっていたらしく、なんとなく皆に伝わっているらしい、ということでした。
ポリ袋料理の本もあるそうで、びっくりしました。

油を使わないので、ヘルシーですよね。
私は・・・食欲の秋で本当に体重が恐ろしいです。涙
jtstj | 2015年09月19日(土) 17:52 | URL | コメント編集

若い世代は発想が私たちとは違いますね。



色々工夫しているのですね。
バッチ | 2015年09月23日(水) 19:09 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

彼らは、このポリ袋料理でイロイロつくっているようです。
旅行中ミートソースとかもトライしたようです。
袋でできるので洗いものが少ないというのも彼らは気に入っているようです。
jtstj | 2015年09月24日(木) 10:36 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1441-7c9eb2cf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |