2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2015'10.02 (Fri)

卒業研究中間発表と哀しい思い出

明日、三男は卒研の中間発表会があるのだという。
ここのところ、ずっと研究室で遅くまで粘っていたのは、
このためだったのかな? と思う。

大学院の進学が決まり、あとは卒業研究をクリアして卒業するのみ。
山岳部の後輩だったS君も、こういう時期だったのだ、
と、今朝三男を送り出しながらしみじみ思いだしていた。

Sの命日は11月4日。
卒論の発表会を終え、山に行く約束をしていたのに、現れなかったのだ。
そして失踪し命を絶ってしまった。
2008年11月14日 17日
2008年12月28日2009年4月16日


卒論の発表で何があったのか、知る由も無い。

2008年のことだから、もう7年たったのだ。
当時、次男と三男は中学生と高校生。
後輩の山岳部員が続々と我が家に集まり、次々に捜索に出かけて行ったのを
どんな思いで見ていたのだろう。
私も捜索に出かけて、長男と3人で留守番していたのだった。

次男も三男も、帰りが遅く、じっくり話すことも少ないけれど、
食事の食べっぷりや、ちょっとした瞬間の様子で、元気なのかどうか
それとなく察しはつくものだ。
Sは下宿で一人暮らしだった。山の約束に現れなかった時に、
どうして気付いてあげられなかったのか、と今でも胸が痛む。
それからは、おせっかいおばさんに徹しよう、と思っている。

建築科の後輩でもあったO君は会社にアルバイトに来ていたけれど、
復学して、暑中お見舞いをもらったりした。
親ではないけれど、疲れた時には休み来れる場所でありたい、と思っている。
そういう意味では退学してしまった三男の友達O君も気にかかる。

息子たちも含めて、発展途上の若者を心から応援する、
温かい社会でありたい。そういう自分でいたい。


発表がうまくいくと良いね。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:30  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1450-ebdff702

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |