2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015'11.26 (Thu)

終わりにするのにもエネルギーが必要

ささやかだけれど、いろいろと果たしてきた社会的活動、
というのが私にもある。(ちょっと大げさかもしれないけれど)

子どもたちが幼いころは、その時々に応じて、
保育園の父母会とか理事会の活動をしてきたし、
小学校の時にはPTA。本部の役員や卒対なんかもやった。
朝の登校時には空き缶回収、夏休みの子ども会・・・本当にイロイロあった。

子どもの学校関係のこととオーバーラップしながら続いてきたのが
出身大学のサークル(山岳部)の会計係の仕事だ。

さらにこの10年は高校関係の会の世話人もしている。
さすがに子どもの学校関係の活動、というのはなくなったけれど
大学山岳部と高校関係の世話人は、自分の中では何時まで続けられるのだろうか?
と最近とみに思うようになってきた。

大学山岳部の会計は、卒業後間もなくから、延々と私がやっているのだ。
こんなに長らくやっていて、良いはずが無いような気もする。
ネコババしようと思えば、できちゃうんじゃないか、とすら思えてしまう。

有志の会だって、私一人が担っている部分があり、
万一体調不良でどうにもならなくなったら、と思うと・・・恐怖感もある。

地域のことであれ何であれ、生活している以上
何かの役目を担うことは当然だ、とは思うのだけれど
少しずつ、責任の軽いポジションに移っていきたい、
と思うのはいけないことなのだろうか。


昨晩は、小冊子の編集委員3人が集まって、ささやかな打ち上げを行った。
編集長お勧めのビストロ。
スパークリングで乾杯して、とてもとても美味しいお料理に
話も弾んで豊かな時間だった。

みなさんとの話は、ボンクラな頭に喝が入る、というか
とても刺激になる。Interesting
でも、10年前に比べて、負担感が大きくなってきたのも現実。

いつまでできるのか、もう限界か。
そんな考えが頭をかすめた。

はじめるのより、終わりにする方が難しいのかもしれませんね。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


18:23  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>大学山岳部と高校関係の世話人は、自分の中では何時まで>続けられるのだろうか?



例年通りで、何も意見がなかれば皆何も考えずに同じことが繰り返されていくよね。


長年同じ人がやっているから、危機管理も兼ねてそろそろ引き継ぎをしていったほうがよいのではない?
そろそろサポート役にまわってもよさそうだね。
バッチ | 2015年11月30日(月) 22:35 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

本当に、もう潮時ですよね。
バドミとか他のサークルのOB会はどんな運営になっているのか、
関心があります。

山岳部は、当節、若者には不人気のようで、そうなるとOB会も
人材不足です。
jtstj | 2015年12月01日(火) 10:17 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1481-f36a0639

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |