2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016'04.20 (Wed)

癒しの力

高校時代、入院中の父の病室を訪ねてくれた同級生が
白く、楚々として美しいユリの花を持ってきてくれた。
手術が終わり、漸く一段落だった父は
綺麗だな~としみじみ言っていた。
ユリの花と私たち二人が入った写真を撮った。
なんでカメラが病院にあったのかナゾだが、
その写真は今も家に在る。
ただただ一生懸命に咲き誇っていたユリの美しさ。
その生命力に私は元気づけられた気がしたものだ。
父も、そうだったのではないだろうか。


学生時代の諸々で、私もひどく落ち込むことがあったのだが、
その時は我が家の犬’Sに慰められていた。
ワイヤーヘアードフォックステリアという猟犬で、
一度喰いついた獲物は絶対に離さない、という気の強さ。
でも、彼らは優しかった。
山岳部の合宿から帰っても、歓迎されない私に
飛びついて、しっぽをちぎれんばかりに振ってくれたのだ。
日焼けでボロボロの顔をなめてくれたっけ。
机に向かっている時は、足元にうずくまり、寝る時も一緒だった。
どんな私であっても、絶対に慕ってくれている。
意地悪しても、忘れていても、長らく留守でも変わらない。
その、なんと暖かかったことか。


そして東日本大震災。
出かけた山荘で見た、いつもの年と変わらぬ鯉のぼりや
川の流れ。山桜が咲き、菜の花が満開だった。
何が起ころうとも、芽吹きの春にただただ芽吹く植物たち。
そして、子どもたちが遊んでいた。
走りまわり、遊ぶ子どもたち。
ランドセルを背負い学校へと歩いて行く子どもたち。
その姿に、癒され、元気づけられるのは、大人たちなのだ。

弱い者の強さ。
癒され、慰められて、大人は次へと進んでいける。

熊本が落ち着きを取り戻し、学校が再開されますように。
子どもたちが笑顔になれますように。





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:49  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お花って癒されますよね。



動物もかわいがればなついてくれるから本当に癒されますよね。
犬の温かい体や毛並にふれると気持ちがなごみますよね。


学生時代は自分が成長の途中ということもありこんな私でも色々悩みはありました。
悩むことが若さの証明なのかなとも思います。
今は気持ちがかなり鈍感になっている。


>弱い者の強さ。



的を射たことば!!

悩みを知らないものの強さ
もありますね。


バッチ | 2016年04月25日(月) 23:16 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

赤ちゃんとか、信頼して、全てをゆだねきっている強さを感じます。
花だって苛酷な環境で咲いている花を見ると素直に感動します。
変えられない環境を受け入れて、そこであんなに美しく咲くのですから。

自然って凄い力がありますよね。

jtstj | 2016年04月27日(水) 16:38 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1566-f3edb3d3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |