FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2009'02.13 (Fri)

ほれぼれ

柴又い志いでは二期工事が始まっています。
大谷石の建物の基礎を、コンクリートの基礎に交換するのです。
住んだまま、営業を続けながらやってしまうのだそうです。


建物の外壁、一辺にH鋼を取り付けます。H鋼と建物を緊桔するのは柱のところ。
P1010118a.jpg
くさびを使ってしっかり結んであります。一番下に大谷石が見えますね。あれを交換するのです。


H鋼の両端は、枕木を井げたに組んで支えるそうです。そして、両端を少しずつジャッキアップしていく。
P1010123b.jpg
H鋼のすぐ下に入っている角材に見えるのは、くさびを組み合わせてあるそうです。
1mm~3mmもちあげて、基礎交換の作業をするそうです。

専門の職人さんの作業を見てきた夫は、いたく感動しておりました。
あの人はたたき上げの職人さん。本当の職人だよ。ほれぼれする。
と言っていました。

引き家(曳家)の技術。
建築の素晴らしい技術がきちんとバトンタツチして伝承していって欲しいと思います。

太陽  太陽  太陽

さて・・・・私は、今朝の自分にほれぼれ。
寝過ごして飛び起きてから、都合20分で
朝食とお弁当4つ。
7時にはいつも通りにみんなで朝ごはん。

誰も気づかない・・・素晴らしい!ニコッ♪


クローバー



テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

11:37  |  建設会社の仕事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★No title

家を住んだまま動かしてしまうなんて スゴイ!!
こんなことできてしまうんですね。
引き家(曳き家)の技術とはよく言ったものですね。
ノアの箱舟を連想します。

起きてたった20分でお弁当4個作った専務も スゴイ!!

家のことをハナレワザでやったとしても誰も褒めてくれないので私も時々自分で自分を褒めます。
バッチ | 2009年02月14日(土) 15:59 | URL | コメント編集

★バッチさんへ

コメント有難うございます。
本当に、家のことは、ちゃんとやれていて当たり前。
クレイムが来ることはあっても、
評価されたり、感謝されたりは、少ない、というか無いですよね。

 自画自賛。時々ひとりでやっています。
jtstj | 2009年02月16日(月) 09:27 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/157-dc8f89b7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |