2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016'05.06 (Fri)

子どもの日に寄せて・・・音沙汰なしの長男へ

普段立ち入らない、というか行きたくない
息子たちのエリアに行き、少し片付物をした。
圧倒的に、長男の持ち物が多いのだけれど、
それを集めて縛ったりして、廃棄やリサイクルに出せるように片付けている。

中から出て来た高校時代の長男の写真。
水泳に夢中で打ち込んでいた頃のシャープな若い息子。
ノートも出て来た。
きちんとした字でしっかりと勉強していたのが見て取れる。
反抗したり、何をしているのかわからない状態だったりと、
イロイロ心配させられたことが思い出されるけれど、
こんなノートを見ていれば、私は安心できたのに、と思うのだ。
何にも知られまい、とするから余計に心配したのだ。
でも、それも今は昔。

海外に赴任して音沙汰無しなのだから、淋しいものだ。

幸せにしているはず。
そしてこのノートの頃みたいに生真面目に精一杯仕事をしているはず。
人並みに、仕事の苦労もしているかもしれない。

母は喜びも苦しいことも含めて君の人生が豊かであるように、
そしてどんな逆境の時にも、希望を持って生きていて欲しい、
と祈るのみ。

凡そ事忍び、おほよそ事信じ、おほよそ事望み、おほよそ事耐ふるなり。
コリント前書 13章7節

全てのことを忍び、全てを信じ、全てに希望を持ち続け、耐える・・
人生はそういうことの連続なのだから。

そしてこれは、私自身への言葉でもある。

元気でしっかりと生きていてくれる。幸せにやっている・・・母は信じているよ。











にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


16:58  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

No news is good news.


勿論長男君しっかり仕事をして幸せに暮らしていますよ。
心配しなくて大丈夫ですよ。
バッチ | 2016年05月12日(木) 21:12 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

心配、というより一抹の寂しさかな・・・

元気で仕事も頑張っている、と一言知らせてくれたら、
と思ってしまうのです。
でも、よけいなことなのですよね。きっと。
自分たちの日常で話をしたい人、自分たちの近況を知らせたあいたい人
というのは、決して親ではないようです。

もしかしたら、知らせたい人の中から息子の親だけ除外されているのかも・・・
な~んて、ひがんだりもしてしまいます。

情けない私です。
jtstj | 2016年05月13日(金) 11:34 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1573-e95be2e5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |