2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016'08.24 (Wed)

東京で一番の空き家率

ここ二日間はセミナーが立て続けにあって
外出することが多く、ちょいと忙しい毎日でした。

そのうちの一つは、空き家対策セミナーでした。
我が豊島区は、空き家率が東京23区中で一番なのだそうです。
人口は、20代から30代の若者が多く、ファミリーで暮らす人たちが
とても少ないという特徴でした。
自分も暮らしていて、その感覚と合致します。
昔からの住人は高齢化していて、赤ちゃんから10代の人がとても少なくて、
空き家率が高く、シャッター商店だらけ。

行政側として、豊島区の担当者が二人来ていて説明してくれました。
商工会議所と豊島区との共催ということでした。

聴いていて、私は暗澹たる思いでした。
これから益々、人口が減少するというのは確実なのに、
タワーマンションなどの供給は留まる事が無く、
豊島区内でも建設がされて、しかもワンルームに偏っている・・・
高額なタワーマンションは富裕層の相続税対策や
ちょっと前までは中国の方たちが投資目的に買っていたそうですから、
完売されても、実際に住み、生活する人はどのくらい居るのでしょうか。
何年か先には、ゴーストタウンのようなマンションが林立する
そんな池袋の姿が見えるような気がしました。
家賃は高くなりすぎて、ファミリー層には手が届きません。
それに日常の買い物も不便なのです。

商工会議所の会員企業で多かったのは、
不動産、建築、設計などの人たちでしたが、この方たちは
木造密集地域を解消するために、またオリンピックに向けての施策にのって、
立替とか、区画整理などを行政と一緒になって進められないか、
というようなことを考えている人たちがほとんどだったように感じました。
私には、違和感が一杯で、行政と一緒に成って
さらに立替だの大規模開発だのというのは、
なんだか間違っているようにも感じました。

生活者の視点はどこにあるのでしょうか。
昔、大規模スーパーの出店を許して、地域の商店街は成立しなくなり、
住まいはワンルームばかりになってしまい、ファミリーが減って
生活用品の需要がなくなってくると、
採算が悪くなったスーパーはさっさと閉店、撤退。
個人商店は既に無くなってしまっているのですから、買い物できるお店が無いのです。
高齢の方たちだけでなく、我が家の周辺の人たちは買い物難民化しています。
行政の施策の責任の重さをもっと感じていただきたいものだ、
とため息が出ました。

供給過剰を改める、という視点は無さそうに感じてしまいました。
名刺交換をする気もおきず、サッサと帰って来ました。

でも、今後、どんな施策が出て来るのかは、注意深く見ていきたいです。






にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
17:49  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

武蔵野線沿線、戸建てもマンションも増えましたよ。
比較的安く広い住居面積で、近くにショッピングモールがあり便利です。



豊島区は特にファミリーで暮らすには維持費がかかるのでしょうね。
住民税も高いでしょうから。


私の病院時代なので30年以上前になりますが、職場の先輩が平河町に住んでいて、近所にスーパーは無く、日用品の買い物は不便だと言っていました。
野菜はトラックで売りに来るのを買っていると言っていました。
住宅事情は流動的なものなのですね。
バッチ | 2016年08月25日(木) 21:31 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

どこに軸足を置いて、都市計画とか住宅政策をするかで、
大きく変わるもののように感じます。

豊島区はワンルームの規制がかかっていますが、割増金を支払っても
ワンルームの建設に歯止めがかかっていないそうです。
今も空室がたくさんある、というのですから、今後はどうなるのでしょうか?
豊島区の担当者の方は、オリンピックに向けて、民泊を検討中、と言っていましたが、
オリンピックのそのあとも、需要はあるのか? 現在の居住者との意思統一はできるのか、
など、そんなに容易なことではないだろう、と感じます。

私は、開発などより、今暮らしている人たちに寄りそった施策を望みます。
我が社も、立替とか再開発とかよりも、生活している人たちに寄りそった会社でありたいと思います。
jtstj | 2016年08月26日(金) 10:01 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1627-dd6a30a2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |