2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016'11.03 (Thu)

息子たちが日本に居る休日

息子が一時帰国して来て、楽しく家族の食事会をしたけれど、
その後の彼らは、やはり連絡が少なくて、
親の気持ちとはかけ離れているのだな、
ということを改めて実感して、しんみりしちゃったりしている。

短い滞在時間なのだから、久しぶりの友達にも会いたいし、
健康診断だってあるし、結婚式にも出るんだし、
買い物だってしなくちゃだし、本社にも顔を出さなければ。
その合い間に旅行もしたいし、本当に忙しいのだぞ。
という彼らの声が聞こえなくも無いけれど・・・
家でゆっくり手料理でも食べさせたい、と思っていた私は
自分で自分を笑うしかないのだ。
圧力なべにい~~っぱいのビーフシチューを眺めて、
本当に笑ってしまったのだから。

息子なんてこんなものだろう。
本気で親のことを配慮なぞするようになった時、というのは
自分たちが相当に弱った時なのかもしれない。

夫は元気を取り戻し、妙に張り切っているように見える。

新しい仕事の依頼。図面を眺めて頭の中でどんな建物か
どうやって工事を進めるか、一人シュミレーションするのも
集中して楽しげに見える。見積をやってみよう、と言うのだから
工事をして、建築してみたい、と思ったのだろう。
そして、また仕事しすぎにならないように、気分転換もしなくちゃな。
などと殊勝なことも言ったりしている。
やはり、息子夫婦の顔を見れたことが大きいのだろうか?

弟を呼び、シチューを食べて、残りは冷凍しよう。
顔を見れただけでも有難いのだし、こういう動機がなければ
ここまで手間暇かけてシチューは作らなかったのだから。
ワインも開けよう・・・などと思う休みの日の夕方です。




にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

17:16  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1668-63822842

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |