2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2016'12.21 (Wed)

洋服の買い物

母の衣類がけっこうな数、残っている。
和装の一式、や洋服。これに付随するバッグ、履物などの諸々一式。
普段着などはだいぶ処分したけれど、今残っているのは
材質や仕立てなどがとても上等で、捨てるに忍びなくって
残してきた物が多い。

古めかしい形でも、カシミアやアンゴラのセーター、コートなどは
軽くてとても温かいし着心地が良いのだ。
普段は通勤も無いし、外出だってご近所のスーパーや郵便局くらいだから、
母のお古を着ていても、何にも感じなかったのだけれど、
かつてアパレルで仕事をしていた弟から
今時、そんな肩パットの入ったコート着ている人居ないぞ!
と言われ、さらにやはりお古のボウ付ブラウスを着たら(これシルク)
昭和30年代の村役場の事務員さんみたいだ。と笑われ
(そんな時代を知っているのかいな? 怒)
むくれていたら、夫がクリスマスプレゼントに
新しいのを買った方が良いよ。絶対に。
と勧められ、買いに行くことにした。

昨日、仕事が終わってから、池袋のデパートをブラブラ。(夫も一緒)
それにすれば。
とか、買えば。
と即決を求める夫でしたが、そう簡単にはいきません。

何年か前、12月31日にゴルフパンツやウエアを買い、
年明けの、1月1日か2日に寸法直しを受け取りに行って
大ショックを受けたことがあるのだ。
だって、同じ品物が半額とか、20%、30%オフ!!
価格は割り切るか、年明けまで待つか。

・・・それにしても、母の洋服や着物はもったいない気がして
まだ処分する決断がつかない。
退職したら、洋裁を習ってみてはどうだろう。
連ドラを見ながら、ぼんやり夢みたいなことを思ったり。
今風のデザインで型紙をおこせて、それでリフォームできれば、
蘇るのではないか、なんて思うのだが・・・いつになるやら。

とりあえず、コートは買ってこよう。








にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

13:37  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1694-58343abc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |