2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2017'01.27 (Fri)

1週間が終わります

週末、ハナ金(死語?)です。
いつもと変わらない1週間だったようで、
けっこういろいろな事があった今週だったと今思いました。

先週の土曜日は、池袋芸術劇場で二兎社のお芝居
ザ空気 を見たのでした。
人気報道番組が放送開始されるまでの何時間かの物語。
ジャーナリストやマスコミ、報道というものが
どんなふうに規制されていくのか、
最後には「空気」というものに反応して自主規制していくさまが
ものすっごくリアルに表現されていて、秀逸でした。
1時間40分、まばたきも忘れるほどでした。
まだまだ公演中です。お勧めです。

二兎社 ザ・空気


その後しゅくりあで食事。

DSC_0616a.jpg
DSC_0617b.jpg

しゅくりあは4月一杯で現在のお店は閉店して、
6月から別の場所に新築オープンするそうです。
ちょっと遠くなるのは残念だけれど、追いかけて行こうと思います。
ガンバレ!と応援する気持ちになるのは、
やはりお料理から伝わる店主の心なのだろうな、と思います。

夫の体調や、弟が手術することになったりと、
心配ごとや懸案事項というのは無くなるということはないけれど、
それが生きて生活している、ということなのでしょう。

来週は、こんにゃく座のオペラを見に行きます。
演目は宮沢健二の銀河鉄道の夜 
ジョバンニとカンパネルラの 本当の幸せをめざす
というお話は、どんな風に描かれるのか、これも楽しみです。

こういうのはちょっと特別な楽しみだけれど、
日々、家族の食事をつくり、会社で仕事ができる、
そんな平凡なことにも、しみじみと幸せを噛みしめて暮らしましょう。

明日は、リンパマッサージ。
パンパンしてきたリンパを流していただいて、
すっきり元気な私になりましょう。








にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

16:28  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

「空気」を読め


という言葉しばらく前に流行りましたね。


そうですか、弟さんは手術を受けるのですか。
うまくいくといいですね。


山形県鶴岡市出身の作家、藤沢 周平の言葉に

「雪っていうのは我慢すれば春を迎えることができると教えてくれる」

というのがあります。
つらいことの後にはきっといいことが待っていますよ。
バッチ | 2017年01月29日(日) 21:52 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

人との関係や場をわきまえる、というような
思いやり、配慮に根差した空気を読む、ということでは無くて、
時代の空気感とかいう目に見えない物に押し流され、
結局、自己規制に向かって行ってしまう、というのは恐ろしいことだ、と感じました。

戦前の治安維持法、今は共謀罪なんかがテロとは言えども、空気
をつくってしまうのではないか、と。
言論の自由というのは、意識して守らねば、と思った作品でした。
おもしろかったよ。
jtstj | 2017年01月30日(月) 11:56 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1713-8a377aef

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |