2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017'02.10 (Fri)

契約と右足の小指

昨晩は、みぞれ模様の寒い東京でした。
そんな中、社員と共にお客様のお宅に出向き、
契約をさせていただきました。

偶然、お施主様は大学の大先輩。
設計者も夫も私も同窓で、ミニ同窓会みたいなお話も
少しすることができました。
薬学部が新設される時に在学していらした、ということで
当時のいきさつなどうかがいました。

和やかに契約書を取り交わすことができました。
いつもと同じように、誠実に仕事を遂行しましょう。

監督は設計事務所の先生から、信頼している、
と言っていただいて、ちょっとだけ嬉しそうな顔をしておりました。

これで・・・良かったな!で終われば最高だったのですが、
私の右足が、お話している途中から、だんだん痛くなり
帰り、靴を履くのがたいへんでした。

実は会社を出る時、大急ぎでトイレに行ったのですが、
その時、自分で自分の右足小指にドアを激突させたのです。
キーンと脳天にまで響くような刺激。
でもその時は、しびれたみたいで痛くはなかったのです。

帰宅して、パップ剤でのり巻きみたいに小指を包んで寝たのですが、
朝になって見てみると、紫色に変色して腫れていました。

思った通りの由々しき事態。
しばらく運動も先の細い靴もダメになりました。
当然ですが、明日のジムもゴルフレッスンもお休み。

自分でしたことですから仕方ないのですが、
心からあ~あ。やってしまった。
慌てると、良い事はひとつもありませんね。
反省。
早く良くなりますように。







にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

17:20  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1722-6586b851

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |