2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2017'03.29 (Wed)

春の願い

具合が悪かった友人。
弔辞を読んで欲しい、と頼まれた、という話を聞いたけれど、
きっと回復できる、と信じ、祈り続けていた。

時々経過報告が寄せられていて、
紆余曲折、一喜一憂はあったものの、方向性が決まり
転院もできて、あとは一刻も早く、と思っていた矢先に、
容態が急激に悪化して、集中治療室に入ってしまった、と知らせがあった。

私にできることは、祈ること。それしかないのだ。
なんだか泣きそうになってしまうのだけれど、
戦っている彼女と一緒に頑張るためにも、しっかり生活しなければ、
と自分に言い聞かせている。そんな今年の年度末。
回復を願い、祈っている。


友人の息子さんが海外赴任に旅立って行った。
息子の仕事もそうだけれど、資源の少ない日本が食べて行くには、
海外に出て仕事をすることは不可欠なのだろうと思う。
双方の国にとって意味のあるWin-Winの関係。
でも、それが可能になるには平和であることが大前提なのだ。
自国第一主義が声高に叫ばれる今、テロの脅威がうずまいている今、
海外に子どもを送り出すのは不安がつきまとう。

でも、決断して旅立って行った子どもたち。
友人の気持ちは痛いほどよくわかる。
健康を守られて、無事に職責を全うできるように、
こちらも日々願い、祈ろう。
そして私たちもまた自分の生活、責任を全うできますように。


今期、体調がすぐれなかった夫の働きは、
例年の半分以下だったと思う。
社員の皆が一致団結し、協力会社の皆さんもカバーして下さって
乗り越えられた1年だったとしみじみ思う。
まだ確定してはいないけれど、決算の結果は感謝を持って受け入れたい。
どんな数字であれ、皆の誠実な努力の結果なのだから。

桜が満開になったら、皆でお花見は出来ないだろうか。
新しい1年をまた頑張ろう!!というスタートにしたい気がする。


春の願い、全部、かないますように。










にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

16:40  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1746-f7dc5064

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |