2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017'05.31 (Wed)

夫の同級生

昨日は夫にお客様がありました。
大学建築科の同級生の方。
近所まで来ているので、寄っても良いか?
という連絡が有り、大歓迎でお待ちしていたら、
間もなくKさんがいらっしゃいました。

ずいぶん久しぶりだったようですが、
すぐに打ち解けて話が弾んでいました。
Kさんは建築科を卒業されたけれど、建築の仕事はしないで
家業を継がれたのだそうです。
そしてそれも、今はご子息様にお任せになったとか。
夫も我が家の息子たちの話や、仕事の話、同級生の消息などを話し、
とても楽しそうで話が弾んでいました。

私も、同窓で薬学部卒だけれど薬剤師はしていません。
とご挨拶したら、仲間だね・・・なんておっしゃって笑いました。

同級生の設計で、我が社が施工した建物の写真や
雑誌に掲載された写真なども出してきて、見ていただきました。

山ばっかり登っていたけど、建築の仕事、夫は頑張ったでしょ。と私が言ったら
本当に、とおっしゃり、山はもう止めたの?
と聞いていました。

夫は、日に焼けてるだろう。日曜に白馬岳に登って来たよ。
と話して、ビックリされたり、
大したものだな、と感心されたりしておりました。

ご自宅の新築も考えていらっしゃるとか。
ご自身で設計されたら、さぞかし楽しいのではないか、と思いました。
時間はたっぷりある、とおっしゃっていたので。
無理だよ、間どりを考えるくらいしかできないよ。
と言いながらも、まんざらでもなさそうでした。
今度、飲みに行こう、という話もまとまったようでした。

還暦を過ぎてからの家づくり。
ご自身で楽しまれるのも、すごく良いのでは、
と聞きながら思った私です。

仕事第一の生活から、少しずつ舵を切っていく。
みんなそういう年齢になったのですね。

短い時間でしたが、嬉しい時間でした。







にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:56  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1782-62305b89

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |