FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2017'10.27 (Fri)

友の近況・・・息子の結婚

友人からのメールに息子さんが結婚することになった、
と書いてあった。
お目出度い話しなのだけれど、
彼女の、息子をとられてしまうようなそこはかとない淋しさや
突然に家族の一員になるのだ、と言われて受け入れきれない戸惑いとかが、
率直に書かれていました。
娘を嫁にやる男親の気持ちとか言われるけど、それに似た気持ちです。
なんて書かれていて、可愛らしい(ごめん)というか、
幸せな親子関係だったのだろうな、と想像しました。

私は、長男といろいろな葛藤があったので、
彼が結婚を言いだす前に、精神的に手放していた、というか
息子の方から断ち切られていたように感じていたので、
友人が感じたような感慨に浸ることは無かったように思います。

父と母がつくった家庭の居心地が悪かったのは残念で悲しいけれど、
これからは二人で自分の納得できる理想の家庭がつくれるね。
よかったね。頑張りなさい。とそんな気持ちでした。

ある意味、反抗期以降、ずっと淋しかったのかもしれない、私は。

でも、結婚して、海外で仕事をして、息子との関係も
ずいぶん変わったように感じます。
少しずつでも、良い関係になれているようで今は幸せに思うのです。
欲張ってはいけないし。

親子兄弟の関係も、人生のいろいろな節目、出来事で、
大きく変わって来るもので、紆余曲折はあっても、
きっと最後にはハッピーエンドだ、と私は信じているのです。

何が最善なのか、それが何時なのかは
人知のあずかり知らぬ事。
母は日々、息子たちの家族の幸せと導き、安寧を祈るのみなのです。


立派に成長したN君。
友の淋しさを優しく労わってくれますように。
自分たちの幸せを支えてくれた母親、父親の愛に
思いを巡らしてくれますように。








にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


18:08  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1856-cfe1d934

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |