FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2017'12.12 (Tue)

息子と赤ちゃんの姿に思うこと

写真共有アプリというのをお嫁さんが入れてくれて
日々の赤ちゃんの写真を見る事ができます。

息子もだいぶ手慣れて来て、抱っこしている息子も
抱かれている赤ちゃんも、余裕が出て来た感じです。
お互いに見つめ合ってにっこりしていたり・・・

30年前、赤ちゃんだったのは息子。
抱っこしていたのは夫だったのに・・・浦島太郎みたいな気もします。


人並みに、私達夫婦はジジババになることができました。
息子たちも3人とも、どうにか社会で自力でやっていくでしょう。
私たちにしては、出来すぎなのだ、と思いす。
先のことはわからないけれど、
今のこの恵みを感謝して、喜びたいと思うのです。


保育園に子どもたちを預けて仕事して、いつも綱渡り、
ガケップチの日々を過ごしていた時。
小中高と大きくなるにつれ、反抗期の嵐。
進路のことや生活態度のことなど、バトルは半端なかったなぁ、
と思いだします。
それでも、あの嵐が静まり今がある。
辛かったけれど、親として必要な時間だったのかもしれません。
奇跡のように、ここに導かれたようにも感じます。

子どもは、親の言いつけ通りになんて育ちません。
でも、恐ろしいくらい、親の生きて来たように育つものだと感じます。

息子よ、あなたの背中を見つめる子どもがいるのです。
しっかりと生きて行きなさい。








にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


18:03  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2017年12月13日(水) 13:51 |  | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1880-f8644fff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |