FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2018'01.09 (Tue)

残り少ない日々の食卓

昨日は弟も含めてまた全員が集まり、我が家で夕食をいただきました。

お餅はピザにして、お肉を焼いてサラダやフライドポテトを用意して
お酒は赤のワインを開けました。
お正月の献立に少々飽きていたので、みんなに好評でした。

次男も三男もモリモリ食べて元気そのもの。
お正月料理も何も残らず、お餅もすっかり無くなりました。

私が用意した食事やお弁当を、彼らが食べてくれる日常が
当たり前だと思っていたけれど、ふと、この4月から三男はもう居ないのだな、
と思ったら、なんだか淋しくなってしまいました。

今年の3月で、三男は卒業し、勤務地の寮に入るのです。
朝晩は寮の食事。お昼は食堂。
きっと栄養も考えられた美味しい食事なのでしょう。
でも、やっぱり家のご飯とは違うのではないかしら?
大好きなおかずやおやつ、果物だって家みたいにはいかないと思うのです。

私の気持ちは、長男が一人暮らしをする時と、大違い。
末っ子で一番手がかかって、甘えん坊だったからかもしれませんが、
なんだかもう少し家に居てくれても良いのに、などと思ってしまうのです。
三男とまた同じ屋根の下に暮らすことは、もしかしたら
もう無いのかもしれません。淋

あと3カ月。頑張って手料理をたくさん食べさせたいな、と思いました。
お鍋やホットプレートを出してお好み焼きとか餃子
おやつにホットケーキやお汁粉もつくりましょう。
ごちそうではないけれど、いつもの私の料理。
子どもの日のメニューとか、いろいろな思い出もよみがえりました。

食卓は家族とすごく結びつきが深いのだな、
と改めて感じた夕べの食事でした。

頑張ろう。
なるべくたくさん、家族で食事ができますように。










にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


16:50  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1895-32c821dc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |