FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2018'01.22 (Mon)

大雪の東京

東京には大雪警報が出たようです。
シンシンと雪が降っています。

建築屋にとって、雪は本当にやっかいです。
雨のように消えて無くなるわけではなく、
いつまでも残り、凍結して危険だったりするのです。
工期が決まっているのです、なんとか作業はするのですが、本当にうらめしい雪空です。
そう言えば、ゴルフ場もたいへんですね。

週末、夫も私も次男も、風邪でダウンしていました。
元気だったのは三男だけ。彼は入試で入れなくなるから、
と学校へ行き、日曜は友達と出かけて居ました。
私も夫も寝込む、というのは本当に久々でした。
冬山に行ったって、風邪なんかひかなかったのに・・・
と老化現象を自覚させられた私たちです。

それでも、昨日より今日、と回復しています。
雪で静かな会社。営業電話も少ないです。
作業がはかどります。
今日は定時で作業終了にして、早く帰る事にしましょう。


雪が降ると、大喜びしていたのは幾つまでだったのか。
スキーも何年やっていないでしょう。
冬休み、2月の連休、春休みは、息子達を連れて
必ずスキーに出かけたものでした。
山岳部の先輩に指導していただいて、
3人とも、すごくスキーは上手になりました。
学生時代は、冬山で雪が本当に結晶の形で舞っていたのに見とれました。
毛手(ケテ)に結晶が付いて、一瞬の後には消えてゆく。
ダイアモンドダストという、雪がキラキラと輝きながら舞うのにも心奪われました。
この世のものとも思えない美しい世界でした。

まぼろしみたい。みんな遠い思い出になりました。

怪我をしたり被害がありませんように。







にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


16:07  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

先週末はかぜをひいて大変でしたね。

今月3日は主に処方を受けている先生が休日当番でしたのでうちの薬局も開けました。

インフルエンザの患者さんが30人ぐらいきました。
その日は101人も患者さんが来たので途中でインフルエンザの患者さんを数えるのややめてしまいました。

今でもぼちぼちインフルエンザの患者さんが来ています。

雪の予報はずいぶん大げさだなと楽観していましたが大変な大雪でしたね。
バッチ | 2018年01月24日(水) 22:47 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

休日診療でその人数・・・やはり流行っているのですね。
こちらもうつらないように、細心の注意ですよね。
大昔は、根性で絶対に、うつらない!!と決心して、本当にどうにか乗り越えて来たのですから、
不思議というか若かったというか。先手必勝でDoctorに対処していただいていたな、と思いだします。
雪は、本当にすごかったですね。気温が低いので、まだまだ溶けずに残っています。
しばらくは歩く時に注意しなくちゃね。
今朝などは水道管の破裂もあったようです。本当に寒い。
春よ来い、です。
jtstj | 2018年01月25日(木) 14:47 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1902-06c91575

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |