FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2018'04.28 (Sat)

手術の翌日から

翌日の朝、ベッドを起こして看護師さんから
口をゆすぐように促されてブクブクうがいをしました。
口の中がさっぱりして、それだけでも嬉しいな、と感じまた。
その後、水のみからお水を飲む事が出来て、午後からは少しだけ歩きました。
これが2日めです。

鼻に酸素。手には点滴。背中に麻酔のポンプ
足は弾性靴下と加圧機がとりつけられています。
さらにお腹からはリンパ液や血液を排出する管と貯めておく袋が計3つ。
導尿の管と袋。指先にバイタルチェックのクリップ。
まだあったのかもしれませんが、思いだすだけでもこれだけの物に囲まれて
それを少しだけ外して、看護師さんと歩くのです。
起き上がるだけでも大事業でした。

日が経つにつれ、少しずつ、少しずついろいろな物が
体から外されていき、食事も始まりました。
そんな時に夫に買って来てもらったハーゲンダッツは、
甘くて口当たりが良くて、あぁ美味しい! と心から思いました。
体が受け入れているような気がして、元気になれそうな気持ちでした。
美味しい、と思えることは大切ですね。

歩行する時間を伸ばしながら、痛み止めのポンプが外れ、
管が3本になり、リンパ液や出血の量を見て、さらに2本外され、
ついに最後の1本が取れた時には、回復を実感しました。

傷の回復にある程度の時間がかかるのは当然ですが、
日に日に、痛みが楽になってくるのを感じました。
シャワーが許可され、リンパ浮腫のマッサージの練習もはじまり、
退院後の生活支援プログラムなどもありました。
痛みも、鎮痛剤の内服でどうにかコントロールできるレベルです。
術後9日めに退院になりました。

自分の両手でお水を受けて洗面できること。
歩けること。食事も排泄もできること。
入浴すること。
ささいな日常の全てですが、自分でできる、ということが
どんなに有難く幸せな事かをしみじみ感じました。

朝の7時に院内のコンビニがオープンします。
ゆっくりゆっくり歩いて、エレベーターに乗り、コンビニに行きました。
Mサイズのコーヒーを購入して、朝日が差し込むベンチでいただいたり、
お部屋に戻り、テレビを見ながらいただいたりしていました。
日常を取り戻せた気持ちでした。






にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


10:36  |  病気  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

退院おめでとう。

術後はすごい装備だったのですね。
弾性靴下をはき加圧機を付けていたからあしがむくまなくて済んだのですね。

消化管の手術ではなかったから、術後に何でも食べられてよかったですね。


人間の回復力はすごいものです。
少しずつ専務も元気になっていきますよ。
バッチ | 2018年04月29日(日) 15:38 | URL | コメント編集

★Re: タイトルなし

有難うございます。
少しずつではあっても、日が経つにつれて回復しているのを感じています。

焦らないで、良くなろうと思っています。
jtstj | 2018年04月30日(月) 15:58 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1949-791612fa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |