FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2018'05.05 (Sat)

子どもの日・今日していること

子どもの日です。
長男は、子どもと過ごすために朝早く出かけて行きました。
今日はお嫁さんのご実家にお世話になるのです。
親子三人でのお出かけ。お天気にも恵まれて、
本当に良かったな、と思っています。

今年のゴールデンウイークは、家でゴロゴロしている私に付き合って、
夫もどこかに出かけるでもなく、家事手伝いに徹してくれています。
有難いことです。本日はそれがさらに進んで、我が家の秘鏡、
ロフトの片付をせっせとしてくれています。
このエリアは息子たちの荷物や古めかしい物がドンドンと詰め込まれ、
私は近づきたくない場所だったのです。

途中で、こんな物を見つけてくれました。
DSC_1451c.jpg

父の、大学卒業アルバムのようです。
じっくりと眺めていると、懐かしさがこみ上げます。

DSC_1454dd.jpg

DSC_1453d.jpg

若かりし頃の父の写真もありました。

DSC_1452a.jpg

寄せ書きには、亡くなるまで親しくさせていただいた
お友達のお名前もありました。
父達の青春。戦争で、まともに勉強できなかった、
と言っていたのを思い出しました。

5月4日。昨日は父のお命日なのです。
今日、アルバムが出て来たのも、そのせいかしら。
でも、私は忘れてないよ。お父さん。

父は、私の3人の息子達、孫の顔を見ることができませんでした。
私は・・・病気になっちゃったけれど、お父さんより10年以上長生きして、
還暦も過ぎたのだよ。
それに、可愛い孫の顔を見て、抱っこすることもできたのだよ。
そんなことを思ううちに、なんだか涙が出て来てしまいました。

それから、気を取り直して、お見舞いでいただいた花を
オアシスから取って、水切して飾り直しをしました。
母はお花を買ってくると、まず大きな水盤や花器に飾り、
それから日が経つにつれて、水切したりしてだんだんと小さな花瓶になり、
最後はほんの1輪でも、いろいろな花器や器に生けて
洗面所やちょっとした隙間に飾ったりして楽しんでいました。
母の花器はだいぶ処分してしまったけれど、
残っている物を久しぶりに出してみて、飾ってみました。
DSC_1450gg.jpg

お仏壇にも私のへたくそな花を飾り、(母から文句が出そう)
父のアルバムも供えました。


お父さん、どうにか私は元気を取り戻しつつあります。
孫の顔を見れたのだから、欲張ってひ孫の顔も見たいです。
そのぐらいの気持ちで、その時が来るまで、
私らしく前向きに生活します。頑張るね。

もうすぐ母の日。
毎年欠かさなかった新茶を淹れてお供えしようとも思いました。







にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


15:16  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1956-99c70b74

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |