FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2018'05.21 (Mon)

週末は

土曜日はお嫁さんがまた孫を連れて我が家に遊びに来てくれました。
夫は孫君を抱っこして、写真を撮って、とお嫁さんや私におねだり。
もう笑ってもあんまりお腹も痛くないので、私はじじバカぶりを大笑いしました。
抱っこしている夫はニッコニコ。抱かれている孫君は、微妙な表情でした。

長男は会社の保管倉庫から荷物を出す手はずが整い、
いよいよ家族で生活できる日が近づいています。
なんとか今月中には、親子3人での生活が始まって欲しいな、と願っています。
時間があれば、孫を預かるから、二人で学園祭にでも行って来たら、と思ったのですが、
息子は家でも仕事をしていて、結局どこにも出かけませんでした。
とても忙しいようです。

三男は研究室の総会?が土曜日に品川であり、また我が家に帰って来ました。
またまた、息子三人が全員集合。
こんなにみんなが顔を合わせられるとは思っていませんでした。
なんとなく気ぜわしいし、ちょっとだけ忙しいのですが、
それでも幸せなことだと思いました。
みんなが居ると、母は元気が出ます。
総会に出席し、我が家に泊り、日曜日の朝六時頃に
三男は寮へと戻って行きました。
月曜、つまり本日から配属が決まって、いよいよ仕事なのだとか。
早めに帰る、とあっさり。
買っておいたスイーツは、お母さんにあげる。母の日、だって。
私が買ったのですけど・・・(結局これは長男に食べられてしまいました)

私は術後一カ月が過ぎ、だいぶ調子が戻ってきました。
教会まで往復歩き、お昼もみなさんと一緒にいただきました。
昨日の礼拝には、友人の姿がありませんでした。
私が癌になったことで友達が健診を受けたら
なんと彼女にも癌が見つかり、明日は彼女の手術なのです。
私は、彼女のために心からお祈りしました。
手術も、その後の回復も、自力ではどうにもできない、
というのが私の実感です。
手術は、医師にお任せする。
その後の回復も自分で早く回復させよう、などと思ってみても、
できることは少なく、時間に任せるしかないように感じました。
私の癌で早期に見つかったのなら、本当に良かったと思います。
友が心やすらかに手術までの時を過ごせるように、
そして手術やその後の治療に最善が成されるように、と祈りました。

誰も、病気になることなど望みません。
与えられた試練の先には、何があるのでしょうか。

泣きながら行く道も無駄ではない。
信仰を頼りに、一緒に歩きましょうね。
手術がうまくいきますように。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

08:27  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

子供たちが集まると母は嬉しいですよね。
私も人生のうれしいことの一つです。

ガンは早く見つけて早く治療することが大事なようです。
術後は免疫力が落ちないようにタンパク質をとり休養をとることが大事なようですね。


お友達もいい方向に行くといいですね。
バッチ | 2018年05月23日(水) 11:40 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

子どもたちが集まるの、確かに嬉しいけれど、
短期間でも人数の少ない暮らしをしてしまうと、
食事の準備など、その量に圧倒されちゃったりします。
良く、こんなにたくさんの料理を毎日していたな、
と我ながら感心したりしました。

友人、手術は予定時間をオーバーしてしまったそうです。
心配です。毎日完治をお祈りしています。
jtstj | 2018年05月24日(木) 10:06 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1967-1ffc2ff8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |