FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2018'05.24 (Thu)

手術をした友

教会の友人が22日に手術でした。
ほぼ、私と同じような手術で摘出する臓器も同じ。
あとはお腹を開けてみて、ということでした。

22日はご主人から夕方知らせがあり、
予定より長い時間がかかって、まだ病室に戻れていない、
というお話でした。

手術当日の夜は辛いだろうな、喉もカラカラだし、
痛みもあるし、寝がえりはうてないし・・・
ほんの少しでもうとうとできたかしら、と心配していました。

昨日もどうしているだろう、と本当に気になりました。
吸い飲みで、お水は飲めたかしら?
それが無理だったら、うがいだけでもできると良いのだけれど。
私は朝、看護師さんがタオルで顔を拭いて下さって、
それがとても気持ち良かったけれど、彼女はどんな朝を迎えたかしら?

手術当日から時間が経てばそれだけ、
ほんの少しでも回復してくるのだから、それを励みに
頑張ってね、と祈っていました。

そしたら、さっき本人からラインがありました。

今日は管が2本抜けたこと、
ゆっくりなら横になったり座ったりできることが書かれていました。

ラインを書くだけでも大変なことだけれど、
それでもそれをやってみよう、と思えたことが素晴らしいと思います。
私のつい1か月前の姿です。
少しだけホッとしました。

まだまだ辛いけれど、時間と共に元気になります。
焦らないでね。

一緒に完治を目指したいです。






にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


18:23  |  病気  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

友人で摘出する臓器も時期も同じなんて、こんなことがあるのですね。


ベッドから本人がlineをするなんて世の中変わりましたね。


専務のお友達が着々と回復していくことをお祈りしています。
バッチ | 2018年05月26日(土) 17:08 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

友人が順調に回復してくれるように、というのが私の願いです。
一緒に元気に成って、今年はたいへんだったけれど、良い年だったね、
と振り返れれば、と願っています。

お祈り、有難うございます。
jtstj | 2018年05月28日(月) 10:55 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1969-52265d46

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |