FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2018'06.07 (Thu)

岐路

私の子宮癌がきっかけで同じ病気が発見され、
5月に手術を受けた友人の退院日程が決まった、
と知らせがありました。
足がむくんで腫れたり、発熱したり、
と本調子ではなかったようですが
とにかく諸々クリアして、退院までこぎつけて、
本当に良かったな、と思っています。
退院前に、お見舞いさせていただくつもりです。

私もそうだけれど、彼女も仕事をしています。
退院後、今までと同じように仕事ができるのかどうか、
どちらかと言えば、同じ、というのはかなり困難なのかもしれません。
そういう自分の健康状態を考えて、この先どうすれば良いのか、
転換点、岐路に立っているように感じます。
迷っていても、一歩踏み出さなければなりません。
立ち止まっている余裕は無いように感じています。

私の場合、大学への進学、進路は親の意向だったので、
自分で選択した人生の大きな事は、結婚でした。
でも、決断したとはいえ、当時の私には、結婚の先の責任や、
結婚相手によって人生がどれほど左右されることなのか、
まったくわからなかったのだと思います。
それでも、どうにかやって来る事ができた幸せ。

ただ、これから先の身の振り方、というのは
当時のような能天気、という訳にはいかないのも事実です。
それでも、選択し、決断して進んでいく。
何に重きを置いて決断するのか。
廻りのことも、真摯に考えているのか。
自分で責任の取れる範囲のことなのか。
・・・考えれば際限がありませんが、最後は自分の心の声に従うのです。

決めた以上は、それが最善になるように、努力する。
力の無い自分に助けが与えられるように、
と祈りつつ進むしかない、そう思っています。
今と同じ場所に留まり続けることはできないのですから。

病を得て、見える景色もあります。
私も友も、新しいおだやかな風景を見ることができますように。







にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


11:23  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★初めまして

初めまして
一昨年愛犬が亡くなり、昨年3月には左手手首の骨折
6月に乳癌の手術を受けました、乳管内に収まっていた
癌ステージ0でした
私たちには初めての孫とをなる息子たちの子供の流産
私の悪いことはいつもで続くのかと思っておりました
病室の窓から見える日が昇り,日が沈むのをながめていて
私は必要とされ、支えられ生かされている事に感謝しなくてはと
思い知らされたました。
一年検診を無事迎える事ができ、貴方様の今日の投稿を拝見し、
毎日の生活の中で忘れてしまっていた感謝の心、生かされていることを
思い出させていただきました
ありがとうございます
これからも健康に気を付け日々を過ごせていけたらなと
思います。
ベックスマム | 2018年06月07日(木) 13:46 | URL | コメント編集

★Re: Re: 初めまして

> ベックスマムさん、コメントをいただき有難うございます。
> ここ3年くらい、お辛い事が続いてしまったのですね。
> コメントを読んでいて、私も遠い昔ですが、学生時代に我が家のワン君が
> 死んでしまった時の事、自分が流産した時の事、それに何より
> 3年前の乳癌と今年の子宮癌のことを思いおこしました。
> 何で私なのですか? ひとつも望んだことではありません。どうしてですか。
> という問いで頭が一杯になりそうな時もあったのです。
> 中でも今年の子宮癌はやはりショックでした。でも、今は3月の決算時期で良かったな、
> と思ったりしています。まだ仕事をしているので、忙しいということは、目の前の
> 今あることに集中するわけで、余計なことは考える暇がありませんでしたから。
> それに、イヤだと言ってもこうなってしまったのだから、受け入れよう、
> と気持ちを切り替えられたのも私の支えになっています。
> 病気に成らずに済めばそれに越したことは無いけれど、今は
> 病気でも仕事ができているし、温泉にも行けたし、お酒もまた楽しめるようになった、
> と喜ぶことにしています。ささいな事でも、嬉しく思えるようになった気もします。
> できることなら、5年クリア、10年クリア、と生き延びて、元気な癌患者を目指したいです。 
> 私も、改めて、今生かされていることを感謝して、朗らかに過ごしたいと思いました。
> 有難うございます。
> 辛い時によく読んだ聖書の言葉です。
> 患難は忍耐を生み出し、 忍耐は錬達を生み出し、錬達は希望を生み出す。
> そして、希望は失望に終ることはない。 
>
jtstj | 2018年06月07日(木) 17:40 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1976-a6beaf38

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |