FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2018'07.20 (Fri)

暑さ・・・現実的な事そして想像

暑い、という言葉では物足りず、
酷暑、猛暑などという言葉が飛び交う今年の夏です。

昨晩の社内会議では熱中症対策が話題になりました。
恥ずかしながら、我が社の一番の若手が先日、
熱中症になってしまったのです。
充分に注意していた、ではなくて塩飴を何時に配布する、
とか朝礼で体調の申告をする、とか具体的に決めなければ、
というような内容でした。
改善できるところはドンドン改善しなければ!
本当に、命にかかわります。

どの現場も温度計は40度を越えてしまっています。
40度!発熱していたら、動けないし、
体をガンガン冷やして解熱座薬を使用するレベル。
いったい、この温度の中で労働しても良いものだろうか、と思います。
シエスタ。日中の一番暑い時間帯は、お昼寝タイムというか
涼しいところで休憩して体を休める。
作業も休憩時間を強制的に取る。
熱帯地方の暮らし方に、屋外作業は準ずるべきなりでは、
と思ったりします。
夏場に突貫なんて自殺行為。
工期のゆとりを是非、是非認めて貰いたい。
職人さんたちも皆高齢化しているし・・・と本気で思った夕べの会議でした。
これが現実的なお話。

そして、熱帯・・・にまだ居る長男。
現地の方たちはどんな暮らしぶりなのか、
暑さに対してはどんな知恵があるのか、
今度帰国してきたら、聞いて見たい。

もしかしたら、アフリカの暑さの方がしのげる。
東京の暑さの方がしんどい、なんて言われたりして。
いや、朝夕はアフリカは涼しかったりするのかな?
砂漠に出張して、ひからびて干物みたいになっていないだろうか?
東京オリンピックも安全なのだろうか?
不要不急の外出は控えましょう、というレベルでマラソンって??
・・・・こちらは寝苦しい夜の妄想、想像でした。


今日も一日、暑さに負けないで暮らせますように。








にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


09:56  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1996-e780cbb2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |