FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2008'04.21 (Mon)

ちょっと思ったこと

社長の実家は工務店で、先代、先々代・・ずっと大工さんの家です。
そんな実家に帰ると、周りには、爺さんの建てた建物、だの、曾爺さんの建てた建物、
もっと前の建物などがけっこう残っています。

今年の3月、工務店を引き継いだ義弟が、地元の神社の境内にある、水屋を完成させました。
水屋ですから、小さい建物なのですが、屋根の木組もとても美しい、気迫のこもった仕事でした。

夫と一緒に帰省して、その水屋を見てきました。

境内では、建物のお披露目も兼ねて、御神楽の奉納とお祭りが行われていました。
地元の人たちの楽しそうな顔、そして義弟の嬉しそうな顔。
100年くらいは残っていく建物。彼の仕事の記念碑です。(ちょっとピンボケですね。ごめんなさい。)
SBSH00721_edited.jpg


10年保証のことを書いた時、ふっとこの水屋や実家のことが思い浮かびました。


保証がついていた方が、確かに安心には違いない。
でも、顔が見え、人がらや、仕事ぶりがよくわかっている人に建物を依頼する安心感。
そしてその建物に暮らす人たちの顔もまたよく見える、という安心感。
これはずいぶん大きい事ではないか、と思いました。

耐震偽装以降、確認申請が厳格化され、新しい法律ができて、
規制の強化で安心、安全を担保する。
でも、それだけではやはり心もとない。
そんなふうにも思います。


信頼に足る人間、信頼に足る会社。
謙虚に頑張りたい。クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:51  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/20-fe12eca4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |