FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2009'05.19 (Tue)

週末報告No.2

16日土曜日は、銀座でFFC免疫住宅のセミナーを行いました。
九州から㈱ウッドサークルの江頭社長においでいただいたのです。

P1020394_editedbbb.jpg

たくさんご参加いただいて、皆さん、とても熱心でした。

国の建築基準法のシックハウス対策は、健康な成人が基準になっているそうです。
でも、実際は、この基準をクリアしていても発症してしまう方もいらっしゃるのです。
過敏な方にとっては耐えられない環境。
24時間換気が義務付けられたのは、ある意味の逃げ・・というお話が印象に残っています。

来月に我が社で着工予定のTさんが参加して下さいました。
シックハウスで苦しんでいらっしゃるので、セミナーの会場まで来れたとしても、
人のたくさん居るところに長時間居ることは無理なのではないか、
と心配していたのですが、ご自身でも不思議に思われるくらい、
最後まで気分も悪くならずに過ごすことができました。

FFCのミストを会場にずっと噴霧していたのが良かったのかもしれないと思います。

保護者会などは、参加できたことが無く、いつも窓の外から子どもを眺めている・・
とおっしゃっていたTさん。

FFCの技術で少しでも快適に生活できれば、と心から願っています。

P1020395_editedddd.jpg
江頭社長です。
詳しい内容はウッドサークル社のホームページを是非ご覧下さい。

クローバー




16:12  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

「ミクロにひそむ不思議」
   電子顕微鏡で身近な世界を見る
                 ★★★★

わかりにくい書き方でごめんなさい。
上記は私が読み終わった本です。

勉強会は新しい知識を得られ、知的刺激をうけていいですよね。

このセミナーはスリーエフ主催だったのですか?
バッチ | 2009年05月20日(水) 14:05 | URL | コメント編集

★バッチさんへ

スリーエフの主催でした。
この夏には、FFCの国際フォーラムが開催されるそうです。

今回は、社員も全員参加の学習会でした。
私は九州まで工場などを見に行ったのですが、他の社員はほとんど理解していない。
この差を埋めて、知識を共有したい、というのも目的のひとつでした。
なかなか、有意義でした。
jtstj | 2009年05月20日(水) 17:56 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/200-09a8a46b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |