FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2018'10.14 (Sun)

今日の礼拝で

礼拝の初めには、いつも賛美歌を歌います。

歌詞は、プロジェクターで大きく映し出されるのですが、
その係をして下さっている方が視線に入りました。
また、子ども礼拝に出席する小学生の男の子の横に座り
何くれとなくお世話して下さっている方もいます。
今年ご主人を亡くされて、一人で席に付かれた方・・・
みんな、みんな、いつもと同じです。
そして今朝もいつものように賛美歌を歌ったのですが、
何故だか特別、今日は胸が一杯になり、涙がこぼれそうでした。

全員が、幸せ一杯で、悩みも苦しみも無く、心軽やか、
というわけではありません。

生きていてくれさえすれば、と思って祈っています。
というような重篤な病気の家族が居る人、
経済的な困難や仕事の困難、人間関係。
ありとあらゆる試練に、クリスチャンだってさらされているのです。
倒れそうになりながらも、どうにか自分を奮い立たせて
1週間を過ごし、集う礼拝です。


皆さんの、忍耐強くおだやかないつもと変わらぬ姿が
格別、胸にしみたのかもしれません。

日々起こる全ての事を受け入れて、粘り強く生活していく。
希望を失いそうな時にも、辛いです、助けて下さい、
と叫びながらも、絶望しない。
そんな皆さんの信仰が、賛美歌を通して、胸に迫りました。

教会員どうし、兄弟姉妹、という言い方をしますけれど、
本当に、皆さんと神の家族なのだ、と感じました。

倒れても、助け起こし、道に迷った時は、
明りをともして導いて下さる。
そんな、私の大切な家族なのだという思いがこみ上げました。



This is my command: Love each other.
これが私の命令です。互いに愛し合いなさい。
ヨハネの福音書15-17







にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村




17:42  |  信仰  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/2037-e3356421

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |