FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2018'12.03 (Mon)

ただいま


11月30日の夜、帰ってきました。
体調を崩すこともなく、むしろ普段より元気に
10日間をすごすことができました。
濃密でいろいろ考えさせられる旅でした。

聖書の背景を知ることと現代イスラエルを知る
という二つのテーマに沿って組み立てられた、
こじんまりした手配旅行でした。
ガイドさんもヘブライ大学で聖書考古学を学ばれた柿内ルツ先生。
本当に贅沢な、恵まれた旅行でした。
IMG_0320AA.jpg

あっちでも、こっちでも発掘調査が行われている、という印象でした。
聖書の記述通りに、遺跡から出てくるのですから、
聖書考古学というのは本当に興味深いものだな、と思いました。
バビロンの捕囚、ローマ帝国の支配、ビザンチン時代から
十字軍、サラセン帝国・・・もっと勉強しておけば良かったです。
写真を整理しながら、地図と資料を突き合わせて
頭の整理もしてみようと思います。

世界中から、たくさんの旅行者が来ていました。
でも、日本人は、とても少ないようです。
アジア系は中国、韓国が多いようです。
(行く先々でニイハオ、と話しかけられました。)

ボツボツと旅行の記録もアップしていきます。








にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村



18:01  |  海外旅行  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

まずは、元気に行って来れてよかったですね。


聖書考古学おもしろそうですね。
バッチ | 2018年12月04日(火) 16:32 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

あと一息で時差ボケを脱却し、完全社会復帰ができそうです。

聖書考古学、すごく面白かったし、現代のイスラエルも良かったです。

紀元前から現代まで、目の前で辿れるのですから、本当に魅力的でした。
100年などあっという間。人間の一生は、一瞬のことかもしれない、などとも感じました。


jtstj | 2018年12月06日(木) 16:52 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/2054-426df422

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |