FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2019'02.26 (Tue)

土曜日に見た映画

土曜日に映画を見ました。
牧師といのちの崖」という映画です。
白浜の自殺の名所に、電話番号を掲げて、
自殺に来た人たちの保護活動をしている牧師さんのお話でした。

考えさせられる映画でした。

事情は人それぞれですが、お金に行き詰まり
家族との関係が絶たれ、職場での人間関係にもつまずいて
孤立を深めて、すねて自暴自棄になり、言い訳を重ねて・・・
そして凝り固まってしまう人たち。
死にたい、死のう、と思うまでの過程は様々だけれど、
一筋縄では解決なんてできそうにもありません。

昔は、親も居ない、お金も全くない、
そんな人たちが多かったけれど、今は、親もいるけれど
関係が断ち切られている。周りに人は居るけれど孤独
そんな人が多い。教会が、その人たちの帰れる家でありたい。
実家になら、なれないだろうか。

諦めないで、寄り添う

そういう気持ちで共同生活を支え、自立のための
お弁当屋さんを運営している牧師さんご夫婦でした。


保護したのに、自殺をしてしまった方もいました。

その時の牧師さんの言葉が印象に残ります。

神様が、もう終わり、と言わない限り、命は終わりにはならない。
神様が、もう終わりにされたのだ、と思う。

天が下のすべて事には季節があり、すべてのわざには時がある。
生まるるに時があり、死ぬるに時があり・・・
旧約聖書の伝道の書の一節が思い浮かびました。


本を購入して帰ってきました。
撮影された監督がご挨拶をされて、本にサインをいただきました。

厳しい道を歩かれている牧師先生のために
祈りを捧げました。









にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村









09:40  |  信仰  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/2097-0c2fd1bb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |