FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2019'10.17 (Thu)

子どもの力

また雨が降るようですね。
本当に心配です。
どうぞ被害が出ませんように。

テレビでは再開された学校の様子が映されていました。
小学生の子供たちがランドセル姿で登校して、
校庭を走り回っていました。
被災されたお子さんも居るのだと、校長先生が話されていました。

山が崩れ、川の水があふれてしまい、
故郷の景色はすっかり変わってしまったけれど、
そこを歩いている子供たちの姿は、大人たちに希望を与えます。
学校に向かう子供たちの姿、ワイワイと災害があっても
友達と遊び、笑い、走る姿に気力も湧く、というものです。
早く日常が取り戻せますように。


子どもの力、赤ちゃんの持つ力、というのを
孫が産まれてから本当に感じるようになりました。
自力では何もできない弱々しい存在でも、
親に、この世に、全幅の信頼を置いて産まれてくる。
その姿に限りなく強い生命力を感じます。
自分が子育て中は、無我夢中で、そんなことは
考えたり、感じたりもしなかったのですが。

どんな子どもも元気に育っていける社会でありたいです。
子どもの存在に大人も癒されて、
励まされているのだと思うのです。

眠れない夜は、孫の動画や写真を見ています。
おやしゅみ  と言っている姿、
パジャマのズボンを頭からかぶって、一人はしゃいでいる姿、
お風呂上りに逃げ回っている様子、
どれもこれも可愛らしくて思わずにっこりします。
そして疲れ果てて、パタン、と寝ているその寝顔。


どの子も幸せでありますように。








にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村





16:35  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お孫さんの笑顔・・「明日への活力」ですね。

私には子供はいませんが それを憂いだりしたことはありません。

でも・・夫の父に会いに行くと「子は鎹」なんだということを実感します。
話せないから不自由な手で懸命に私の頭を撫でてくれるのです。
夫でなく私の・・それは「息子への愛の裏返し」だと受け止めています。「息子をよろしく」っていう父の気持ち。

親にならないと分からない深い愛ですね。

あんこ | 2019年10月17日(木) 17:33 | URL | コメント編集

★Re: あんこさんへ

親にならなくても、ご主人のお父様の深い愛情に心を向けていらっしゃるあんこさん。
優しい方なのだと深く感じています。

たまたま私は親になれて孫にも恵まれましたけれど、
今は自分の子どもとか孫とかいうより、どんな子どもたちにも幸せな社会であるように、
という気持ちが強いです。虐待のニュースや子どもの貧困など、私たち大人がつくる社会が
子どもたちを幸せに育めない、ということに胸が痛むのです。

どんな子どもも宝物。皆で目をかけ、手をかけ育てたいです。
jtstj | 2019年10月17日(木) 17:45 | URL | コメント編集

本当に、子供は宝で楽しそうにしているところを見るだけで活力がわいてきます。

患者さんを見ていても、かわいいなと良く思います。
個の薬局で仕事をして10年以上たつので、あかちゃんだった患者さんが小学生になったり、中学生になったりした姿を見ると微笑ましくなります。

立派になったなと感心してしまいます。


小学生の頃から弟を気遣っていたお姉さんが中学で生徒会長になったり、カラテで全国大会に行ったり、バスケを頑張っている子がいたり、活躍を聞くと嬉しくなります。


子供が安心して成長でき、希望を持てる社会を作るのは大人の役目ですね。
バッチ | 2019年10月22日(火) 11:30 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

バッチ、私たちも年をとったね。自分たちが子ども、と言われていたのは、ついこの前のようにも感じるけれど、
実際には、親になり、祖母になった。次の世代が育っているのですよね。
どんな子どもにも希望が持てる、教育の機会が平等に保障されている、そんな社会でありたいですよね。
大人の役目。自分は何をしてきたのか、これからはどうするのか。
しっかり考えて生きたいです。
jtstj | 2019年10月25日(金) 16:48 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/2188-a4a1aa68

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |